春日山城(かすがやまじょう)

春日山城の基本情報

通称・別名

蜂ヶ峰城

所在地

新潟県上越市中屋敷字春日山

旧国名

越後国

分類・構造

連郭式山城

天守構造

築城主

上杉氏

築城年

南北朝時代

主な改修者

上杉房定、長尾為景

主な城主

長尾氏、上杉氏、堀氏

廃城年

慶長12年(1607)

遺構

曲輪、土塁、横堀(空堀)、井戸

指定文化財

国史跡(春日山城跡)

再建造物

毘沙門堂、石碑、説明板

周辺の城

御館(新潟県上越市)[3.5km]
福島城(新潟県上越市)[5.9km]
高田城(新潟県上越市)[6.1km]
黒田城(新潟県上越市)[6.9km]
鮫ヶ尾城(新潟県妙高市)[10.8km]

日本100名城・続日本100名城スタンプ情報

番号・名称

32 春日山城

設置場所

春日山城跡ものがたり館[地図
上越市埋蔵文化財センター[地図

春日山城の解説文

春日山城(かすがやまじょう)は、新潟県上越市にあった中世の山城(日本の城)。主に長尾氏の居城で、戦国武将上杉謙信の城として知られる。春日山城跡は国の史跡に指定されている。

概要
この城は、南北朝時代に越後国守護である上杉氏が越後府中の館の詰め城として築城したのが始まりとされる。1507年(永正4年)、守護代であった長尾為景が上杉定実を擁立して守護上杉房能を追放した。新守護として定実が府中に入ると、長尾氏が春日山城主となった。

上越市中部にある春日山山頂に築かれ、天然の要害を持つ難攻不落の城とされ、為景、晴景、上杉謙信(長尾景虎)、上杉景勝の四代の居城となった。しかし、上杉景勝が会津へ移った後に越後を支配した堀氏は、政治を取り仕切るに不便として、1607年(慶長12年)に直江津港近くに福島城を築城して移り、春日山城はその役目を終えた。

別名を鉢ヶ峰城ともいう。「春日山」の名称は、奈良の春日大社から分霊勧請(かんじょう)した春日神社に由来する。春日神社の創建年代は、958年(天徳2年)説、守護上杉氏の築城の際とする説、文明年間(1469年~86年)という説などがありはっきりしない。

また、近くにある林泉寺の惣門は、春日山城の搦手門を移築したものであると言われているが、確証はない。しかし、最低でも慶長まではさかのぼるものであるとも言われ、春日山城で最も古い建築物であると思われる。

多くの絵図には石垣や天守閣などが描かれているが、ほとんど空想であり、石垣も瓦も発掘されていない。 それらをふまえ、厳密な時代考証に基づいた初の復元模型が完成、2009年1月から12月まで開催の「越後上越天地人博」で展示されている。

地域支配と侵攻に対抗するための拠点として、要害の地に支城・砦・館が配置されていた。山中には春日山城と支城・砦を結ぶ軍事用道路があった。

歴史・沿革
近代以前
越後守護代長尾為景によって既存の要害に大改修が施される。
1536年 長尾晴景が父・長尾為景から引き継ぐ。
1548年12月、長尾景虎(後の上杉謙信)が兄・長尾晴景から家督を相続し、入城。
1579年 御館の乱を制した、上杉謙信の養子上杉景勝が入城。...

春日山城の口コミ情報

権中納言織田晃司さん[2018年05月08日]
春日山城に一番近い駐車場は春日山神社前(謙信公銅像前)ですが足の不自由な方優先らしいので一段下の駐車場に停めるようになります。

城好き歴史好きにとってみれば春日山城はすばらしいのだが(上杉景勝、上杉景虎、直江兼続、柿崎景家など名だたる武将の屋敷跡や土塁)興味の無い方にとってみれば石垣や建物が無いのでただの山になるので、春日山城へ行くのは家族連れだと厳しいかな…

KAZ大蔵卿正勝さん[2018年05月05日]
蔵文化センターに駐車して見学…
大手道から歩きでスタート!
絵地図で確認すると、御屋敷から黒金門は前回行って無いので春日山神社に戻り
いざ!
御屋敷の端まで行くと…ダム発見!(OvO)
絵地図を見ると、そか!この先には
母上様のお墓…うし!(((o(*゚▽゚*)o)))
って事で、行ってみました。
ダムから20分歩きました。
道幅半分くらい崩れてるので車はムリっす
1つ目の案内看板は、チョーわかりやすくY字路のど真ん中にあるのでひたすら登って下さい(・・;)
同じ看板が後2つありますが、2つ目の看板が見えたら右折です。
3つ目の看板までは、すこーしありますが
見過ごす事は無いと思います。
そこからはスグ!杉の木越しに見える筈っす!(*゚▽゚)ノ
しかし…なんでめっちゃ山の中にあるのでしょうか(・・?)
昔、お寺があったとか?春日山から見ると
鬼門なの?
全然わかりませんでした(>_<)
寂しそう…(>_<)
んで、戻って林泉寺、春日神社、東城砦、ものがたり館、土塁を回って駐車場…
5時間経過してました(//∇//)

今日から新米征夷大将軍クララ姫さん[2017年10月28日]
春日山神社鳥居の向かって左直近にあるお店は冬場は閉店され、お正月のみ営業されます。春は4月から再開されます。店頭最後の『黒地金文字謙信ステテコLL』を買いましたが、春まではもう仕入れないとのことでした。

安田越後守秀俊さん[2017年05月12日]
城の麓の春日山 林泉寺(上杉家菩提寺)の墓所には、上杉謙信公・長尾為景・長尾能景・堀秀重・堀秀政・堀秀治・榊原政岑・松平綱賢・松平土佐の春日山城及び高田藩を領した4家それぞれの墓と川中島合戦戦死者供養塔があります。

昌幸近江守上州秋城巡りさん[2017年05月11日]
昨夏の豪雨による土砂崩れの様子を見てきました。

崩れた箇所の一番上にブルーシートが被せてありますが、土だけだと草木が生えている時よりも、水分を多く含んでしまい、更なる土砂崩れを誘発してしまうからだそうです。

ですが今年度中に復旧のめどが立ったという情報を聞くことができました。
調査・業者選定が終わり、作業に入れる状態とのこと。
来年の今頃は見事に復活を遂げた春日山城に会いたいですね。

ダース兵衛太刑部卿さん[2017年05月08日]
春日山城ですが、搦手から本丸に至る山道を登ると、直江屋敷方面と二の丸方面に分かれる分岐点があります。
昨年の土砂崩れで二の丸方面に行く道は壊滅状態(主観です)。山肌には青いビニルシートがかかってて、そっち方面は通れないようにロープが張られてます。 (0)

真田信濃守信吉さん[2017年05月08日]
100名城スタンプはものがたり館という施設に置いてあるのだが、行ってみると、スタンプを新しくしたとのこと。シャチハタのようなスタンプで、とてもキレイに押すことが出来ました。

徳g図書頭ちょっと復活?さん[2017年03月11日]
この時期、ルートは制限されていましたが、本丸を含めぐるっと回れます。ただ、数日前の雪のせいで少しぬかるんでる所もありますので、多少汚れても良い靴で。
上の駐車場もすいていました。

くりぼーず武蔵守太郎さん[2016年10月19日]
7月26日の大雨による土砂崩れにて、剥き出しになった山肌が痛々しかったです。(>_<)

カデル織部正さん[2016年08月08日]
春日山神社記念館、追記です。

こちらのしおりに「上杉謙信公肖像画」がありますが、林泉寺の上杉謙信公肖像画に負けないくらい私達の見慣れない謙信公のお顔です。

※ 詳しくは「ヒバナ」で連載中の東村アキコ著「雪花の虎」の1巻をお読み下さい。
ご存知の方も多いとおもいますが
上杉謙信が女性だった、、、の東村アキコさんの描くお話。歴史的考察、うんちくアリ。
2016年5月に林泉寺へ行ったら観光客が沢山いてびっくりしました。昔は貸切状態でした。雪花の虎効果?

カデル織部正さん[2016年08月08日]
春日山城へ行くのなら「春日山神社記念館」もお忘れなく。白地竜「毘」の字の旗、それに並べて立てられたとされる、白地竜「字」の旗(別名不動の旗)。上杉謙信公の遺品、上杉軍具足、甲冑、春日山城跡出土品、その他ゆかりの品が展示されております!

お隣の童話作家「小川未明」記念館も合わせてどうぞ。

【単騎駆】右衛門督かげちゃんさん[2016年07月31日]
おもてなし武将隊のポスターを見る限り、謙信公・・・トータルテンボスのアフロの人? 景勝公・・・GACKTさんを意識してません?とツッコミ所満載ですから、一見の価値(?)ありですよ( ´艸`)

カーネルさん[2015年10月24日]
直江津駅-春日神社-春日山神社-本丸-大手道-春日駅で3時間
再訪問なので端折った箇所もあり、じっくり見るとそれ以上かかると思います
3月に行ったら膝下までの積雪でしたが、それでも道は分かりやすかったです。下界では雨なのに本丸では雪でした。帰り道では強風でビニール傘が骨ごと持ってかれました。あぁ

春日駅では地元民が寒さで震えるなか、一人だけ汗だく。勝ったと思いました。電車で直江津駅に戻り、福島城と御館へ。2時間もあれば余裕ですので、歩き計画されてる方の時間目安になれば幸いです

まー宮内卿さん[2015年07月12日]
今回は上杉謙信像前に停車しました。車イスに乗ってるボランティアガイドさんから三の丸から登ると見所多いよと言われる。上杉謙信像は上越市内で木像・銅像が6体、上越妙高駅に1体ありその原型の木像が上越文化会館にあります。そのほか春日山城入口・林泉寺・春日小学校・上越市埋蔵物文化センター・ホテルラングウッド向かいにあるLAWSON前の郵便ポスト上にもあります。

ヤマコフ505Iさん[2014年02月11日]
観光ユーザーにはいまいち不人気な城ですが、鳥瞰図で見るととにかく半端なくデカく城址巡りが好きな方なら是非行くべき。

みどころ各所あります、千貫門跡や大堀切、毘沙門堂にお花畑…

特に城址マニア失禁モノは南3ノ丸曲輪群のあたり、大規模土塁のオンパレードは必見。自分も圧倒されました。
しかし山里曲輪などのこれらの地域はきちんと整備されてなく観光客はあまり知るところでないでしょう。非常にモッタイナイ。
と、まあ不満たらしても仕方ないですが…
とにもかくにも越後の龍と謳われた謙信の居城はさすがの一語に尽きるもの。
山城の弱点である水の手にも困らないまさに難攻不落の名城です

清水若狭守龍親さん[2013年11月12日]
上杉謙信(うえすぎけんしん)は実は女性だったという説があり、その説から小説や漫画、ゲームなど上杉謙信が女性として登場しているものがあります。しかし、この説は残念ながら真実味は薄いようです。(上杉謙信は女性だった?などというタイトルをつけておいてなんですが・・・。) では、なぜこの様な説が出てきたのだが。


 それは、上杉謙信には奥さんがおらず生涯独身だったからです。戦国時代に限ったことではありませんが、当時の大名達は家を発展させる為に男子誕生を待ち望んでいました。いや、男子のみならず政略結婚などもありましたから女子でも子供は欲しかったはずです。現に織田信長には22人もの子がいますし、徳川家康にも16人の子がいます。豊臣秀吉はなかなか子宝に恵まれませんでしたが多くの側室をもち、その側室の生んだ秀頼を2代目に据えています。しかし、上杉謙信には史実上、正室もいなければ側室もいない。なぜ、そんな時代に謙信は独り身を貫き通したのか?さまざまな憶測が飛び、その中の究極ともいえるのが、上杉謙信女性説な訳です

強襲ほうらい祭揚陸波さん[2013年08月16日]
「謙信公みこしの由来

謙信公みこしは上杉謙信公の遺徳を忍び、公の義の精神に
より社会の平和と繁栄を念願し奉納されました。
総ケヤキ造りで重量は約1.2トンあります。
初代滝川美堂作上杉謙信公像が奉安された春日山城下の人々
の寄進により平成3年8月4日に入魂式を行い毎年8月の
謙信公祭に春日山区の全町内を巡行し、総勢300人近い担ぎ手
によって渡御されています。

春日山毘龍会」

と看板に書かれています。

まるさん上総介小町時間割さん[2013年06月17日]
現在、10月27日(日)までの土日祝祭日にボランティアガイドが春日山周辺を案内しているようです。


内容は?と言うと…

申込みは不要で、当日の午前9時までに春日山城跡謙信公銅像前に集合。

コースは銅像前〜本丸跡〜春日山神社〜林泉寺

所要時間は約2時間半

料金はガイド料は不要なものの、林泉寺の参拝料五百円が必要らしいです

問い合わせ先は、上越観光コンベンション協会(電話0255432777)


ちなみに申込み者1名から催行するようです!


興味のある方は利用されてはいかがでしょうか?

まるさん上総介小町時間割さん[2013年04月13日]
現在は同じ上越市内の高田城跡公園で観桜会の真っ盛り!


ってことで、観桜会場と春日山城跡を結ぶ無料のシャトルバスが来週の平日、毎日運行されます(^-^)b


詳細はと言うと…

運行日:4月12日(すでに終了)、15日〜19日

運行時間:10時〜17時

観桜会場…毎時0分発(最終は16時発)
埋蔵文化財センター…毎時25分発
春日山城跡…毎時30分発


帰りの最終便は春日山17時発→観桜会場17時30分着


なので、お車でお越しの方は埋蔵文化財センター(越後上越・謙信公と春日山城展開催中)の駐車場で駐車して、
このシャトルバスを利用することで春日山城跡と高田城跡の両方を効率よく回ることが出来ます!


まりねずみさん[2013年04月07日]
埋蔵文化財センター展示がリニューアルされてます。登城前にみておくとよいと思います。

まるさん上総介小町時間割さん[2012年12月28日]
追加で重要事項(^-^)b


100名城スタンプの通常設置場所である『ものがたり館 』は月曜日が休館日でしたが…


2月末までの冬期間限定設置場所である『上越市埋蔵文化財センター』は火曜日が休館日です!w(°O°)w

スタンプを押すつもりの方々は気をつけてくださいませ!(^-^)b

まるさん上総介小町時間割さん[2012年12月28日]
本日、ものがたり館まで行ってみましたが…


入り口に貼り紙がありまして、12月1〜2月28日の冬期間は休館中だそうです!w(°O°)w


そこで、100名城のスタンプはと言うと…


休館中は埋蔵文化財センターに設置されているとのことですので、
そちらが必要な方はご注意下さい!(^-^)b


ちなみに…

上越市埋蔵文化財センターの所在地は、上越市春日山町1丁目2−8

問い合わせ先:025-521-6280

↑だそうです(^-^)b



まあ、春日山駅から春日山城跡まで単純に近いルートを進むと通り道にありますから、
むしろものがたり館に設置されるよりは良心的な印象を受けます(笑)

サムライ出羽守はるさん[2012年06月02日]
本日、本丸登城達成
蝉が鳴いている
あぢぃ

まるさん上総介小町時間割さん[2012年05月05日]
名城100選のスタンプは春日山神社からは少し離れた『ものがたり館』と言う施設に置いてあります


たしか開館時間は9時〜16時半で月曜日は休館だそうです



ちなみにものがたり館横の大きな広場は毎年8月20日過ぎに開催される、
『謙信公祭』で合戦シーンの再現が実施される会場となります(^o^)v

まるさん上総介小町時間割さん[2012年05月05日]
この連休期間周辺は、上越市が誇る『おもてなし武将隊』が出陣していまして…

写真撮影などに快く応じてくれます(^-^)b


今日と明日はメンバー全員集結しているので謙信のコスした人と記念撮影できます

城めぐ不適合中納言速水右近さん[2012年03月11日]
景勝公は交差点で投降。雪の為謙信公の像と石碑のある広場までしか行けない。春日山神社との間を行ったり来たりで、6回目のクリックで謙信公と兼続公登場。難攻不落の城攻めでした。

三河守コーキしゃんさん[2011年10月16日]
有名なお城なだけあってしっかり整備されてるので山城ですがとても歩き易いです。
城域が広く郭の数が結構あるので全部廻るのに時間がかかります。
謙信のお墓や資料館等、周辺に色々あるので丸一日満喫できます

影武者さん[2011年08月22日]
春日山は余りにも有名過ぎて毘沙門堂まで行かないと攻略した事にならない(◎o◎)本丸じゃダメ

南風山城守さん[2011年02月04日]
2月4日行ってきました。雪の中、本丸まで登るのはキツかった(^_^;)
スニーカーでは足グチャグチャ(笑)

でも、雪景色の城下は絶景でした(◎o◎)

いっしー右京大夫さん[2010年09月02日]
近くの林泉寺の宝物館は規模は小さいながらも展示物は必見謙信公のお墓も

上杉謙信さん[2010年08月10日]
ひたすら階段を登ってたら、蛇が出てきて、ひっくり返りそうになりました(笑)

徳川内大臣源朝臣康武さん[2010年07月23日]
春日山城麓の上越市埋蔵文化財センターで、11月28日まで「上杉謙信と春日山城展」開催中。実物大の堀切や切岸模型も。
今年の謙信公祭は、Gackt謙信が三度出陣だそうで、ポスター販売してました。上記企画展会場でも、前のGackt謙信公祭の映像流してPRしてます。

徳川内大臣源朝臣康武さん[2010年07月21日]
[武将像]上杉謙信像
城跡(立像)とリージョンプラザ上越(騎馬像)に鎮座。

のぼちゃん陸奥守さん[2010年07月06日]
山全体が要塞となっており、非常にスケール感を感じました。頂上の本丸まで歩いて登りましたが、途中に家配の屋敷跡や毘沙門堂跡等に様々な石碑や案内板があり、見応えありました。頂上からの眺めは、まさに越後の覇者になったような気分を味わえます。整備はされていますが、雨が降った後などは、ぬかるむようですので、サンダルでは、登らないのが賢明でしょう。

徳川内大臣源朝臣康武さん[2010年06月17日]
大概の人が春日山城の土産屋で買う「毘」や「龍」の竿付き小幟(店によって微妙にデザインが異なる)。登城前に買うと割と邪魔になるので、下山時に買うことをお勧めします(竿が細くて杖代わりにもならず、簡単に折れる)。
無料のお土産として、三ノ丸下から本丸まで袋入りの土を運ぶと、土を空けた後のその肩掛け紐付き袋(謙信くんのイラスト入り)をお持ち帰りができます。

徳川内大臣源朝臣康武さん[2010年06月10日]
春日山麓の上越市埋蔵文化財センターでは、春日山城や御館、市内の他の城や遺跡で出土した遺物を見ることができます。

傾奇揚げ仙兵衛さん[2010年06月08日]
大手門の駐車場に止めるとかなりの距離を歩く事になる 春日山神社の駐車場をおすすめ

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。