不動山城(ふどうやまじょう)

不動山城の基本情報

通称・別名

所在地

新潟県糸魚川市大字越

旧国名

越後国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

山本寺景貞

築城年

南北朝時代

主な改修者

主な城主

山本寺氏(上杉氏家臣)

廃城年

遺構

曲輪、帯曲輪、堀切、竪堀、井戸

指定文化財

市史跡(不動山城)

再建造物

碑、説明板

周辺の城

根知城(新潟県糸魚川市)[11.4km]
徳合城(新潟県糸魚川市)[14.5km]
勝山城(新潟県糸魚川市)[16.0km]
黒田城(新潟県上越市)[23.9km]
平倉城(長野県北安曇郡)[24.8km]

不動山城の解説文

中世、戦国時代の山城跡で、早川河口から約4km上流右岸の標高約450mの独立峰にあります。

眼下の早川谷と支城とされる金山城跡をはじめ、遠方の根知城跡や親不知方面を眺望でき、山城としては絶好な立地条件を備えています。

築上年代は南北朝時代の頃とされ、文献上には16世紀後半に現れます。

山の中腹にある要害集落を含めて広範囲ですが、史跡指定は山頂の本丸跡にとどまります。

上杉家譜代の山本寺氏の居城とされますが、資料的に明らかではありません。

「本丸」「二の丸」「三の丸」と称する郭群が残る山頂から「御殿屋敷」「ヤリトギバ」などの残る要害集落の間には、「帯郭」「堀切」「竪堀」「畦方竪堀」「井戸」などといった多数の遺構が良好な状態で残っています。

情報提供:糸魚川市交流観光課

不動山城の口コミ情報

まるさん武蔵守小町時間割様[2013年07月09日]
ふるさとの駅『よってきないや館』で無料配布されている登山マップを写真投稿しました!


周辺のお城関係の場所の位置もかなり詳細に記載されていますので、
時間に余裕のある方はマップを貰ってから登られると楽しみ倍増だと思います。

一応ナビ利用の方のために、
よってきないや館の住所と電話番号を書いておきます↓


〒941-0011
新潟県糸魚川市大字滝川原98番地7

TEL→025-555-7785


ちなみに、ここでしか販売していないらしい清酒『不動山』の原酒なんかもあります。


まるさん武蔵守小町時間割様[2012年05月09日]
リアルに訪れるならば…


糸魚川市内から進むと城方向へ曲がる1kmほど手前にふるさとの駅『よってきない屋』なる施設があります

12年3月にオープンしたばかりらしいですが…


こちらにて作成された不動山城周辺のマップが無料でいただけるので、

それを参考にされるとよいかと思います


てか、マップ自体がなかなかの記念品?になりますよ

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore