雁金城(かりがねじょう)

雁金城の基本情報

通称・別名

雁ヶ音城、花ヶ崎城

所在地

新潟県上越市頚城区花ヶ崎

旧国名

越後国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

不明

築城年

不明

主な改修者

主な城主

上杉氏

廃城年

遺構

曲輪、土塁、横堀(空堀)、堀切、切崖

指定文化財

再建造物

碑、説明板

周辺の城

直峰城(新潟県上越市)[7.6km]
福島城(新潟県上越市)[10.7km]
柿崎城(新潟県上越市)[11.1km]
御館(新潟県上越市)[12.4km]
高田城(新潟県上越市)[12.6km]

雁金城の解説文

雁金城(かりがねじょう)は、現在の新潟県上越市頸城区の雁金山にあった城。別名を雁ヶ音城、花ヶ崎城ともいう。

概要
上杉謙信が本城である春日山城を守るために置いた大小約120の支城郡の一つで、春日山城に狼煙を使って連絡をする最後の拠点であったとされている。また、花ヶ崎街道(越後府中から直峰城に通じる脇街道)を監視する要所にあり、敵の侵入を防ぐ上でも重要な城であった。上杉謙信逝去後の御館の乱の際には、上杉景勝方の武士が守っていた。

雁金城跡には本丸、二の郭、空堀、土塁、切崖の跡が残っている。

雁金城の口コミ情報

まるさん武蔵守小町時間割様[2014年04月15日]
2日ほど前に雁金城隣の大池湖畔に行った際に気づいたのですが…

先ほど投稿した写真をご覧になられた方はわかるかと思いますが、
大池湖畔には一際目立つ真っ赤な桜が植えられていました!

ちょうど犬の散歩で通りがかった人に尋ねたところ琉球桜だそうですが、
上越市頸城区の某小学校が沖縄県の某小学校と交流している縁で贈られた桜だそうです!


ちなみに私が撮影した琉球桜は大池第3キャンプ場に咲いていました!


と近隣情報でした!

秋田城介黒うさ様[2013年08月22日]
R243を県道243号へ曲がって少し行くと右側に看板があるので曲がって暫く道なりに進んでいきます♪そしたらたら荒澤不動尊という看板があるのでそれに従って道を降ったらすぐに駐車場があります。登城口にはストックもあります。
今の時期は虻が大量に飛んでいるので気を付けて下さい。
ちなみに県道243側からだとかなり鬱蒼していて車でも結構、大変だったのでバイク等の方は県道61号浦川原区上岡集落側から来た方が良いかもしれません。

まるさん武蔵守小町時間割様[2013年03月28日]
2月初頭に訪れて積雪で断念して以来2ヶ月、
昨日の午後になんとなく訪れてみました。

ちなみに登城口までの道路上の雪はほとんど消えていましたが、
日陰箇所はまだそれなりに雪が残っていました。

来てみて驚いたのは昨年初夏に訪れた際以降かなり整備されたこと!

本丸へ直接登れる道が整備され、そちら近くに小さいながらも駐車場が追加、
現在は本来の登城口の駐車場がまだ積雪に覆われていたので価値があります。

また、
狼煙台手前の足場の悪い箇所には金属製の仮設階段も設置(品物は工事現場での仮設用ですが常設らしいです)、
登りやすくなっていました!

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore