高梨氏城館(たかなししじょうかん)

高梨氏城館の基本情報

通称・別名

高梨氏城館[高梨氏館(高梨城、高梨小館、中野小館)・鴨ヶ嶽城]

所在地

長野県中野市小舘他(地図は高梨氏館を示す)

旧国名

信濃国

分類・構造

城館遺跡群

天守構造

築城主

高梨政盛[すべて]

築城年

室町時代[すべて]

主な改修者

主な城主

高梨氏[すべて]

廃城年

慶長3年(1598)[すべて]

遺構

曲輪、土塁、横堀(空堀)[すべて]、堀切、石積、土橋[鴨ヶ嶽城]

指定文化財

国史跡(高梨氏館跡)、県史跡(高梨氏城跡)

再建造物

碑[すべて]、説明板[すべて]

周辺の城

中野陣屋(長野県中野市)[0.4km]
内堀館(長野県中野市)[5.2km]
福島正則館(長野県上高井郡)[9.1km]
長沼城(長野県長野市)[11.5km]
髻山城(長野県長野市)[12.2km]
飯山城(長野県飯山市)[12.4km]
平沢城(長野県下高井郡)[13.7km]
割ヶ嶽城(長野県上水内郡)[14.0km]
若槻山城(長野県長野市)[15.5km]
井上城(長野県須坂市)[15.5km]

高梨氏城館の解説文



高梨氏館(たかなししやかた)は信濃国高井郡中野[1](現・長野県中野市)にあった高梨氏一族の居館(日本の城)。国の史跡。高梨城、高梨小館、中野小館、中野御館中野城などと呼ばれることもある。

概要 

北信濃地域の豪族高梨氏の館である。背後の鴨ヶ嶽城を詰めの城としていた。戦国初期に、高梨政盛が建て始め、政頼の代に完成したといわれる。戦国時代、武田信玄の勢力が北信地方に及ぶと、高梨政頼は上杉謙信を頼った。武田氏滅亡後、本領の一部を回復したが、上杉景勝の会津移封に同行したため、城は廃城となった。 2007年(平成19年)2月6日、国の史跡に指定された。

現状 

東西約130メートル、南北約100メートルの規模で土塁、堀などが残る史跡公園「高梨館跡公園」として整備されている。 発掘調査では、門跡一棟、礎石建物跡5棟、掘立柱建物7棟、庭園跡等が確認されている。

所在地 

  • 長野県中野市小舘1069-1

交通 

  • 長野電鉄河東線・信州中野駅からバスに乗り「高梨城趾下」バス停下車
  • 上信越自動車道・信州中野ICから約15分
    • 高梨館跡公園駐車場(無料)

参考文献 

  • 南原公平 著『信州の城と古戦場』 しなのき書房 2009年

高梨氏城館の口コミ情報

2022年04月22日 らっちゃん
高梨氏城館

土塁が桜の絨毯と化し、癒されました。整備された庭園の礎石で屋敷の広さが感じられます。駐車場もトイレもあるので、ここに停めて徒歩十分程の中野陣屋跡と共に訪れると良いかと思います。

2021年06月06日 相模守新九郎
高梨氏城館



タイミングが悪いと残念ですが、草刈りをして頂いた後に訪れると戦国期武家居館の見事な庭園遺構が見られます。

2021年05月03日 【若】池田甲斐守輝幸⛄️
高梨氏城館



中野市内にあります。街中というかんじです!
駐車場があるので車で来ても良いですし駅も近いので交通の便は良いです。
木製の太鼓橋は5/3現在渡れません。城内は意外と広く野球をやっている人もいました。石垣っぽいところもありました。

2020年11月19日 左兵衛督Óðinn
鴨ヶ嶽城[高梨氏城館  周辺城郭]

鴨ヶ嶽城専用駐車場はありませんが、日本土人形資料館の駐車場や付近に駐車スペースがあり、利用できます。城へは如法寺大悲閣観音堂の裏に進むと獣対策のフェンスと電気柵があるので、そこを進みます。あとは看板通りに進んでいくと辿り着けますが、足元は石がゴロゴロしており、歩きにくいです。

最初の方はただの登山になります。鴨ヶ嶽城本丸手前の堀切や本丸からの景色を見たら疲れが飛びます。そこから尾根続きにある鴨ヶ嶽城の支城、鎌ヶ嶽城に行くまでは素晴らしい堀切達が待ってくれています。笹藪がヒドイ所もありますが、頑張って突破してください、堀切と石積が待っています(石積の辺りでスズメバチが飛んでいたので気を付けて下さい)。

他に尾根続きで、箱山城もあるそうですが、こちらは縦走するより箱山城単体で行った方が良いと行かれた方が言ってました。

2019年05月08日 みふ加賀守
王日神社[高梨氏城館  寺社・史跡]



高梨館鬼門に位置。鴨ヶ嶽築城時に山頂から移されたといわれる。

2019年03月09日 中務卿一之介
高梨氏城館

長野電鉄信州中野駅から歩いて18分ほどで着きます。高梨館跡公園として、よく整備されています。想像以上の深い空堀で、素晴らしいと思いました。たまたま出会った地元の方と立ち話したのですが、春の桜の季節が特に見事だそうです。
敷地内にトイレはありますが、冬季は凍結防止のため閉鎖されているので、注意してください。

2012年02月17日 赤いRVR甲斐守@松本
高梨氏城館

大きな看板があるのでわかります。駐車場も広い。東に聳える山城が鴨ヶ嶽城です。

高梨氏城館の周辺スポット情報

 築地塀(遺構・復元物)

 空堀(遺構・復元物)

 庭園跡(遺構・復元物)

 東側虎口(遺構・復元物)

 説明書(碑・説明板)

 鴨ヶ嶽城(周辺城郭)

 鎌ヶ嶽城(周辺城郭)

 王日神社(寺社・史跡)

 無料の駐車場(駐車場)

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore