井上城(いのうえじょう)

井上城の基本情報

通称・別名

井上氏城、小口山城

所在地

長野県須坂市井上御堀2474他

旧国名

信濃国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

井上氏

築城年

室町時代

主な改修者

主な城主

井上氏

廃城年

遺構

曲輪、横堀(空堀)、堀切

指定文化財

県史跡(井上氏城跡)

再建造物

碑、説明板

周辺の城

長沼城(長野県長野市)[6.2km]
霞城(長野県長野市)[6.5km]
福島正則館(長野県上高井郡)[7.3km]
尼厳城(長野県長野市)[8.0km]
横山城(長野県長野市)[8.8km]

井上城の解説文

井上城(いのうえじょう)は、長野県須坂市にある城。

概要
井上城は、妙徳山の麓の館と、詰めの城として妙徳山に築かれた城である。
この地方の豪族井上氏の城である。
戦国時代、井上達満は上杉氏に味方し、武田氏に味方した同族の須田信頼らと争った。
武田氏によりこの地を追われたが、天正10年(1582年)に上杉景勝が川中島を領有したため、旧領に復帰した。慶長3年(1598年)上杉景勝が会津に移封されると、達満も会津に移住し、城は廃城となった。

井上城の口コミ情報

赤いRVR弾正大弼@松本様[2012年01月25日]
須坂インター東に聳える山城。登城路は麓のお寺横からついていますが、結構急峻。大城と小城とに分かれ、さらに山塊の西端には砦もあります。城の北側には館跡、また井上集落の東には竹の城もあります。見どころ満載の井上地区です。後は行ってのお楽しみ!

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore