中山家範館(なかやまいえのりやかた)

中山家範館の基本情報

通称・別名

中山館

所在地

埼玉県飯能市中山496-2他

旧国名

武蔵国

分類・構造

平城

天守構造

なし

築城主

中山氏

築城年

鎌倉時代

主な改修者

主な城主

中山氏

廃城年

遺構

曲輪、横堀(空堀)

指定文化財

県旧跡(中山家範館跡)

再建造物

石碑、説明板

周辺の城

今井城(東京都青梅市)[5.9km]
藤橋城(東京都青梅市)[6.9km]
田波目城(埼玉県坂戸市)[6.9km]
毛呂氏館(埼玉県入間郡)[8.1km]
城山砦(埼玉県狭山市)[8.5km]

中山家範館の口コミ情報

土塁ルイ様[2017年05月14日]
中山家範は北条氏照の重臣で、八王子城を守備し落城、討死しました。
その子孫は徳川家に召し抱えられ、水戸徳川家の歴代家老となり、常陸太田城が廃城後の「太田御殿」を管理しました。

TVドラマ「水戸黄門」の初回で、旅に出たい黄門様に出し抜かれる家老が、中山備前守か山野辺兵庫ということになっています。

車は、中山家菩提寺の智観寺に止められます。
館跡は、案内板と少しの堀跡がある程度ですが、智観寺の歴代墓所と一緒に回ってみるといいと思います。

国鉄103系右兵衛督様[2011年11月20日]
お寺の名前は智観寺といって、中山家菩提寺らしい。高麗坂東第一番霊場、新四国奥多摩二十八番霊場のようだ。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore