西方城(にしかたじょう)

西方城の基本情報

通称・別名

鶴ケ岡城

所在地

栃木県栃木市西方町本城

旧国名

下野国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

西方景泰

築城年

鎌倉時代

主な改修者

主な城主

西方氏

廃城年

遺構

曲輪、土塁、横堀(空堀)、竪堀、枡形虎口

指定文化財

再建造物

説明板

周辺の城

不摩城(栃木県栃木市)[7.9km]
壬生城(栃木県下都賀郡)[8.7km]
皆川城(栃木県栃木市)[9.0km]
加園城(栃木県鹿沼市)[10.2km]
鹿沼城(栃木県鹿沼市)[10.8km]

西方城の口コミ情報

カーネル様[2018年11月14日]
東武金崎駅から西に行きたいが、改札は東にしかないので、200m北上して踏切を渡る

最初は住宅があるけど、抜けると眺めがよくなり、前方に横たわる山へ向かう。一番高いところに一部凹んでいるこころがあり、そこへ登ることになります

県道117号を進み、大沢田という白い看板で左折し、西方城の案内を頼りに右左折を繰り返して、長徳時を目指す

境内には城の見取り図もあります。山道を登ると「見どころ①~⑧」があるので、順番に見てまわる。案内・看板が充実しているし遺構もくっきりでした

一番奥が東の丸で、北に道を戻るつもりが右に道があるので、先に進むと登ってきた道にショートカットできました

1周するコースが、ありがたいお城でした。見どころが多く見学に時間を要し、駅から往復して130分でした

まー宮内卿様[2016年04月10日]
先人の言われる通り長徳寺(現在工事中)を目指すといいですが途中から案内表示板が出ています。お寺の手前に三段の駐車場(アスファルト舗装)があります。お寺の前に縄張り図と共にパンフレットもあります。お墓の脇から登城出来、途中からも案内表示板があるので迷わず行けます。パンフレットにも書かれていますが窯焼き跡を通り過ぎれば城跡はすぐそこです。また堀跡や虎口の表示板もあります。なおそばの二条城(西方藩陣屋跡)は駐車場はなく田畑荒らす動物を避けるため網目のブルーシートが東北道下(トンネル)に掛けられています。西方城訪城専用駐車場に停めて歩いて行かれるといいです。徒歩10分くらい。開山不動尊裏から立ち入ることが出来ますが本郭跡は手入れが入ってなく藪化しているため鎌など持っていくことをお勧めします。石垣が残っているようですがわかりませんでした。

土塁ルイ様[2014年05月06日]
東側から東北道をくぐり、直進した左側に訪城者用の駐車場があります。遺構の残存状態や縄張りなど予想以上に堪能できました。縄張図持参での訪城をお勧めします。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。