不摩城(ふまじょう)

不摩城の基本情報

通称・別名

秋葉城

所在地

栃木県栃木市鍋山町根古谷

旧国名

下野国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

足利氏

築城年

仁安2年(1167)

主な改修者

主な城主

木村氏

廃城年

遺構

曲輪、土塁、堀切、竪堀

指定文化財

再建造物

石碑

周辺の城

皆川城(栃木県栃木市)[7.2km]
西方城(栃木県栃木市)[7.9km]
唐沢山城(栃木県佐野市)[11.1km]
栃木城(栃木県栃木市)[12.7km]
蓬山城(栃木県佐野市)[13.6km]

不摩城の口コミ情報

みやび姫権中納言様[2017年06月13日]
夜のドライブがてら攻めるのは避けた方が無難。山道のカーブで鹿3頭に遭遇...闇夜に真っ赤な目だけ光って恐ろしかったです...

⛫武蔵の甲斐守の謙凸様[2016年05月02日]
基本的には主要な三つの郭からなる連郭式の山城。

一番西側山の尾根を断ち切り、城域を区画する巨大な堀切がある。その堀切の上には削り残しの土塁と秋葉社のある小さな郭があり、西側の山側からの侵入を防ぐ為に普請されたものと思われる。

秋葉社のある郭の東側も大きな堀切で断ち、さらに奥には二番目の郭が表れる。こちらも堀切側には削り残しの土塁が付随する。

一番東側の郭に向かう途中にも大きな堀切があり、これを越えると東側先端の郭となる。 こちらも堀切側には土塁がある。一番東側の郭が最も広い。

東の郭東下には腰郭、帯郭があり、竪堀で区画されている。北側斜面にも複数段の腰郭が連なる。

【下野国】陸前守智ぞう様[2015年01月23日]
↓獣道方面に行って遭難しそうになりましたですね

営林署の方々が作ったと思われる玄人の道を通って

木を伝って、頂上までよじ登ったら、社が見えて安心しました

左秋葉城の石碑からちょっと入った所にも車が駐車できそうなスペースありました〜

入口の人の家の駐車場はちょっと止めずらいと言う方はこちらに止めてもいいかもです

でも、その駐車場の地主の方もスゴく良い人でしたよ

【下野国】陸前守智ぞう様[2015年01月23日]
不摩城入り口より(ここの広くなってる場所に許可得て車を止めさせていただきました)

そこの細い道を奥に入っていくと

左秋葉城の目印を左に細い道を入って行きます

しばらくそこを入り道を上っていくと

岩がゴツゴツしていて沢みたいな道と右に獣道みたいなのが広がっています

岩がゴツゴツが正解

そこを道なりにいくと

右秋葉城の石碑あり

右に上っていくと不摩城跡があります

道悪いので服装はしっかりしたもので

ちなみに獣道方面行って遭しそうになりました

【下野国】陸前守智ぞう様[2014年05月11日]
293号線を鹿沼方面から足利方面へ尻内橋東交差点(ばんどう太郎が目印)を

鍋山方面へ4、5㌔程行った所の横字で鍋山・出流方面と言う看板を目印に
信号を左折、曲がってひとつ目の信号を左に行くと、酒屋があり

そのちょっと先に秋葉城(不摩城)入口があります

ちなみに城に行かずにさらにその道を先に行った
粟野の小磯というお菓子屋の双体道祖神まんじゃうと、粟野城つつじもなか

が絶品リピーター多し!

俺もリピーターです

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore