赤見城

(あかみじょう)

通称・別名

所在地

栃木県佐野市赤見町(赤見城保育園)

城郭構造
平城
天守構造
築城主
足利俊綱
築城年
治承2年(1178)
主な改修者
主な城主
足利俊綱、戸賀崎義宗、赤見氏
廃城年
慶長6年(1601)
遺構
曲輪、土塁、水堀
指定文化財
市史跡(赤見城跡)
再建物
碑、説明板
周辺の城
佐野城(佐野市) 5.6km
唐沢山城(佐野市) 6.0km
岩井山城(足利市) 7.5km
足利氏館(足利市) 7.5km
足利城(足利市) 7.7km

赤見城口コミ情報

まー左京大夫様[2016年01月01日]
赤見城保育園がお休みの時は駐車場可能です(前回保母さんから聞きました)。保育園のグラウンドが本郭跡。道路には堀跡があり更に先に進むと土塁と堀跡があるところに進めます。二重堀も見ることが可能。犬が吠えるので驚かないで下さい。またお社があるところに『青木家』と銘打ったお墓有り。日曜日に行かれることをオススメします。

まー左京大夫様[2015年12月28日]
夜が更けて到着。駐車場はありません。少し進んだ右手に唐揚げ屋がありました。たまたま保育園の保母さんと話して年末年始の休みの間は保育園の駐車場を停めてもいいと言われました。たまに巡回目的で見回りするとのこと。ワイパーのところに城跡めぐりとでも書いておこうかと思います。再訪します。

Midori琉球守様[2015年08月13日]
土塁前には「子ども飛び出し注意」と共に「駐車禁止」の看板あり。
目の前にある唐揚屋さんの駐車場に車を停め、僅かに購入したあと城址見学中の駐車を申し出ると、快くOKしてくれました。その店はお手頃価格の上、無料麦茶・椅子・日除けテント・灰皿等もあって、小休憩も可能です。

石碑脇の階段から、保育園の園庭を囲むように存在する土塁上へ。ほぼ1周できますが、園舎に突き当たって行き止まりとなるためUターンが必要です。ゆっくり歩いても所用時間は10分程度。土塁を降りたら左手に回り込んで、下からも見学されることをお勧めします。

Dr.K佐渡守様[2013年01月13日]
本丸土塁のなかに保育園があり、土塁の上は一周回れました。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore