出水城(いずみじょう)

出水城の基本情報

通称・別名

和泉城、亀ヶ城、花見ヶ城、城山

所在地

鹿児島県出水市麓町(城山公園墓地)

旧国名

薩摩国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

和泉兼保

築城年

建久年間(1190〜1198)頃

主な改修者

主な城主

和泉氏、薩州島津氏

廃城年

遺構

曲輪、横堀(空堀)、石垣

指定文化財

市史跡(城山)、市史跡(出水市麓武家屋敷)

再建造物

碑、説明板

周辺の城

木牟礼城(鹿児島県出水市)[9.0km]
阿久根城(鹿児島県阿久根市)[15.0km]
水俣城(熊本県水俣市)[16.1km]
虎居城(鹿児島県薩摩郡)[19.8km]
鶴が岡城(鹿児島県薩摩川内市)[22.3km]

出水城の口コミ情報

んな摂政な!マイリバ様[2017年05月31日]
先の口コミを見て「?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、本日投稿した「しょうがん炊き」の画像は削除対象になってしまいました。
「気に入った」してくれた皆様、申し訳ございません。
マイナーな城にも先祖から語り継がれる伝承があり、現代に生きる私達がそれを具現化し、まちおこしに活かし、次代に引き継ぐ…そんな素晴らしさが少しでも伝わればと思い綴った口コミだけが残ってしまいましたが、興味のある方は現地を訪れてみてください。
なお、出水小学校では島津義弘公が出水城で隠居しようと考えて居館から移築した御仮屋門が校門として児童を迎え入れています。
また、御仮屋門の目の前には出水麓歴史館が2017年5月1日にオープンしました。
大河ドラマ・篤姫のロケでも使われた武家屋敷・竹添邸とセットで、是非お立ち寄りください。

んな摂政な!マイリバ様[2017年05月31日]
画像投稿した「しょうがん炊き」は日向・高城の英雄、山田有信の子・山田昌厳(有栄)が出水地頭に就いた時に、民から宴席に招待されたときに供されたカ○ルの吸物をアレンジしたものです。
知らずにオーダーすれば一歩退いてしまいそうですが、カ○ル型のブツはエソとアマダイのすり身で作った薩摩揚げで、とても美味しい薩摩汁ですので、ご安心を!
出水城下の仲町食堂のご主人が、町の長老達から「誰かまちおこしに作ってくれないか」と言われてメニューを開発したそうで、出水を愛する気さくなご主人と話し込んでしまいました。
縁もゆかりもないB級グルメを無理矢理創るよりもはるかに素敵な取組だと思い、めぐらーの皆さんに発信します。

立花飛騨守統虎様[2016年07月27日]
鹿児島県出水市は鶴の渡来で有名ですが、JR九州出水駅から徒歩で南へ約25分の出水城の麓に薩摩藩の出水武家屋敷群があります。

出水麓の武家屋敷群は今から400年前の関ヶ原合戦前から徳川家への対抗拠点として30年の歳月をかけて起伏の多い丘を整地し道路を掘り川石で石垣を築いて作られたそうです。
現在も武家屋敷群は住宅街として使われており石垣や武家門も残っているため歴史的にも貴重な建造物が通りに居並んでいます。
また、同地域の出水小学校には仮屋門が校門として現存しています。
この門は島津義弘が隠居していた帖佐館の大手門を出水に移し薩摩北辺の守りに任じたいとの思いから移築されたそうですが、島津家と徳川家との和睦が成立し国境が平和になったため義弘の出水城入城は実現しなかったようです…。

武家屋敷群の「竹添邸」、「税所邸」は一般公開されておりガイドの方が親切に邸内と当時の様子を説明をしてくれます。
また、NHK大河ドラマ「篤姫」のロケ地として竹添邸と宮路邸が使われました。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore