坂本城(さかもとじょう)

坂本城の基本情報

通称・別名

城の峯城

所在地

群馬県安中市松井田町坂本1671他

旧国名

上野国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

不明

築城年

不明

主な改修者

主な城主

不明

廃城年

遺構

曲輪、土塁、堀切、竪堀

指定文化財

再建造物

周辺の城

松井田城(群馬県安中市)[8.2km]
安中城(群馬県安中市)[17.1km]
里見城(群馬県高崎市)[18.6km]
志賀城(長野県佐久市)[19.3km]
富岡城(群馬県富岡市)[19.6km]
御影陣屋(長野県小諸市)[21.7km]
大井城(長野県佐久市)[21.9km]
箕輪城(群馬県高崎市)[22.6km]
平賀城(長野県佐久市)[22.7km]
国峰城(群馬県甘楽郡)[22.8km]

坂本城の口コミ情報

2021年03月20日 昌幸近江守野面積み♡
碓氷峠城[坂本城  周辺城郭]



2017年に新聞報道のあった、北条氏征伐の折の北国街道勢の陣城に行ってきました。
北国街道勢は前田利家・上杉景勝・真田昌幸など錚々たるメンバーの中、この陣城は上杉勢のものだったのではないかとのことです。
遺構の明瞭度は残念ながら低めです。
元々、東山道(江戸時代は中山道)沿いに位置するので、戦国期以降も何かしらに利用されたでしょうし、土質も影響していると思います。
ですが前田も上杉も真田も、ここから大道寺政繁率いる松井田城を攻略しに行った…
「浪漫度」はかなり高めだと思いませんか?

【写真の説明】
①堀切。これで明瞭に残っている方です。
②堀切を挟み、奥の郭を見る。
③旧中山道側にある桝形虎口(左奥が虎口内)
④旧中山道は横堀だった可能性あり?
⑤連続竪堀
⑥連続竪堀の一条を上から。
⑦郭間の大きめな堀切。
⑧土塁。右奥へ向かって堀切が入る。

2021年03月13日 真田上野介信吉
大明神山の砦[坂本城  周辺城郭]



この砦は別名『駒形城』ともいい、戦国時代後期の築城で、真田昌幸が北条勢の侵攻に備えて築かせたもので、のろし台としての役割をもっていたものであるという。

ー主郭設置の説明板よりー

群馬県高崎市倉渕町(旧倉渕村)にある大明神山の砦。岩櫃城からは約13キロに位置します。
麓の浅間神社裏に遊歩道の案内板があり、そこから主郭まで250㍍、約20分とあります。

遊歩道に入ると、いきなり岩盤が聳り立っています。物凄い迫力に圧倒されるところからのスタート。道中は柵にチェーンが張られているので、落ち葉で滑ることがあっても大丈夫です。

登っていくと急斜面に腰郭、その上に主郭を見上げます。広い平場まで登ると、眼下に倉渕の町並みを見下ろします。
この平場からはほぼ全体が見渡せますが、パッと見は四重堀切の様相。
先ず小郭に行きました。この小郭には二重に堀切を設けており、ただの砦にあらず。別名にもある通り城郭です。
主郭と2郭にはやはり二重に弧を描くように堀を設け、主郭側は北側の崖まで、2郭と小郭側の堀切は竪堀となり落ちてゆきます。
主郭虎口の斜道から見下ろした2郭は馬出し的な役割(写真下段③)。
狼煙台は主郭北東隅にあったのではないかと想像するような形状で、この方角は岩櫃城方面となります。その場所に、ひょっこりと現れたニホンカモシカ。運が好ければ出会えます。

国道406号から道一本中に入った道路沿いに浅間神社。道路反対側に3台分の駐車スペースがあります。

真田氏と後北条氏の境目は西上野にもありました。大明神山の砦から岩櫃城へのリア攻めもまたオススメのコースとなりましょう。

2016年11月17日 釧路守きこりん
坂本城

坂本ダムの堤体を見下ろす山の上に築かれた城で、非常に険しい要害です。
坂本ダム(碓氷湖)の駐車場から遊歩道を行き、対岸に見える赤い橋(現在工事中で立入禁止)の手前から尾根を直登すると、城域の尾根のはずれにある浅い堀切の辺りに取り付けます。道のないかなりの急斜面で、細かい軽石で滑りやすいので若干危険ですが、登りきってしまえば、なだらかな尾根を歩きながら、良好に残る堀切や段郭などの遺構を楽しめます。
最高所の郭からは碓氷湖を見下ろし、遠くにめがね橋(碓氷第三橋梁)をのぞむ絶景が見られます。城山も周囲の山も一面の紅葉で、素晴らしい雰囲気でした。とりわけ秋がオススメと言えると思います。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore