腰越城(こしごえじょう)

腰越城の基本情報

通称・別名

根古屋城

所在地

埼玉県比企郡小川町腰越

旧国名

武蔵国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

伝・山田直定

築城年

天文年間(1532〜1555)

主な改修者

主な城主

山田氏

廃城年

遺構

曲輪、堀切、竪堀、横堀(空堀)、腰曲輪、虎口

指定文化財

県史跡(腰越城跡)

再建造物

碑、説明板

周辺の城

高見城(埼玉県比企郡)[5.8km]
小倉城(埼玉県比企郡)[6.0km]
杉山城(埼玉県比企郡)[7.5km]
大築城(埼玉県比企郡)[7.8km]
鉢形城(埼玉県大里郡)[7.9km]

腰越城の口コミ情報

雑賀様[2017年11月12日]
こちらを始め、この辺りの城址はハズレなし!

総合福祉センターの駐車場、トイレ、血圧計(リア前後の体調管理用にどうぞ)が使用できます。陳列はされていませんが、訊ねたら窓口でパンフレットも頂けました。

複雑で方向が分からなくなるような通路、囮虎口、竪堀、堀切、土塁…
遺構の保存状態も良く、小さいながらも防御の工夫が散りばめられた山城です。

整備されており、案内板も設置されているので非常に見やすいです。ただし、かなりきつい登りから始まりますのでご覚悟を!

田上蔵人頭久兵衛様[2017年06月06日]
登城口付近には駐車場等はありませんので、先駆者の仰る通り、パトリアおがわの駐車場を利用された方が良いと思います

また縄張りがやや複雑な為、迷わぬよう事前に縄張り図等を印刷して行く事をオススメします


登城口から登っていくと、先ずは開けた場所に辿りつき、早速二重堀切に出会えます

その左手側から各郭に行けますので、案内板を見ながら進まれると宜しいかと

郭自体には遺構はあまり残って居ないのですが、縄張りの随所に工夫が見受けられます!
中でも囮小口や、折れの多い縄張り、多数の竪堀がお見事!


所感としましては縄張りや郭の工夫、立地から迎撃よりも籠城向けの縄張りであると感じました
戦に使われた記録は無いそうですが、北条氏に攻められた際の最後の砦で、上杉からの援軍を想定しての拠点だったのかな?

城より数キロほど西に、城主と伝わる上田氏菩提寺である浄蓮寺があります
寺の近くにキレイな道の駅も有りますので攻城後の休憩がてらお墓参りなど如何でしょうか?

昌幸下野守山城S唐沢山様[2017年05月01日]
迷路のような城です。
本郭をグルグル回り、なかなか目的地に行けないというのは近くの杉山城に似ています。
山の凹凸を上手く利用しているので、道が下ったり(本郭から遠ざかるように感じる)、囮虎口あり(現存1ケ所ですが、ここもそうでは?思わせる所あり)と攻め手の戦意を削ぐ縄張りと思います。
一つ気になったのは、決して広くない本郭に関係各所のモニュメントが。過剰な気もします(笑)

すかんぴん杉丸美濃守様[2013年02月15日]
小川町総合福祉センターパトリアおがわの駐車場を利用しました。そこに案内板もあります。
榎戸という門のある所から登ります。杖がありました。
林の中の一本道である階段を登りきったところから城が始まります。
トリッキーな作りなので楽しめました。
パトリアおがわには日帰り入浴の施設もあるので、最後に汗を流すのもいいですね。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore