糸数城(いとかずじょう)

糸数城の基本情報

通称・別名

糸数グスク

所在地

沖縄県南城市玉城糸数133

旧国名

琉球国

分類・構造

山城

天守構造

なし

築城主

糸数按司?

築城年

14世紀前期

主な改修者

主な城主

糸数按司

廃城年

遺構

曲輪、石垣、石門

指定文化財

国史跡(糸数城跡)

再建造物

石碑、説明板

周辺の城

玉城城(沖縄県南城市)[2.0km]
佐敷城(沖縄県南城市)[3.0km]
垣花城(沖縄県南城市)[3.1km]
具志頭城(沖縄県島尻郡)[3.5km]
島添大里城(沖縄県南城市)[3.8km]
八重瀬城(沖縄県島尻郡)[4.6km]
知念城(沖縄県南城市)[5.2km]
長嶺城(沖縄県豊見城市)[7.0km]
南山城(沖縄県糸満市)[7.7km]
首里城(沖縄県那覇市)[8.4km]

糸数城の解説文

糸数城(いとかずぐすく・いとかずじょう)は、沖縄県島尻郡南城市糸数にあったグスク(御城)の城趾である。

城跡は昭和47年(1972)5月15日に国の史跡に指定。

糸数城の口コミ情報

2020年08月24日 ゆず大蔵丞拓之助 ☆
糸数城

糸数城はおきなわワールドを過ぎた所にある山城です。具体的に糸数壕の近くにあります。県道に糸数城の看板があります! 細めの未舗装ポっい道を通ると石垣が見えてきて、石碑の前(曲輪内)に車が停められ ます! そして、石垣の見える方に進むと琉球の万里のミニ長城があります。見応えがあります。 また石垣の積み方が違ったり門跡や石垣の跡見受けられます。 青い空によく映える城です。(琉球の城全部だけど) やはり足首ぐらいの草むらの中を少し進みます。くれぐれもハブに注意してください。 県外の方はおきなわワールドのハブ園で対処の仕方を見ていた方がためですよ! グスクロードが近くに通っていて色々な城があります。見ておきましょう!では皆さん頑張ってください。

2018年06月21日 後中城按司 知名朝安
糸数城

糸数城も、1402年から1404年にかけて、尚巴志が攻略しています。1405年に浦添城を、攻略する直前には、現在の南城市全域、南風原町全域、与那原町、八重瀬町の半分(旧具志頭村全域)が、尚巴志の支配下になります。これは、南山の東半分になります。

2016年12月17日 土佐守土佐っ子
糸数城

西側より車を止めて入りました。車を止めるスペースは十分あります。
そこから蛇のようにクネクネと石垣があります。前の人が万里の長城と書いてくれてますが、言い得て妙で、琉球の城特有の曲線も見事です。
郭(石垣の内側)は南国の植物が生い茂り、鬱蒼としています。
ポチだけでなくリアルで見に行ってほしい城跡です。

2016年10月14日 立花左近将監統虎
糸数城

糸数城跡はおきなわワールドの近くにあります。
場所は分かりにくいですが近くまで行けば案内看板があります。
城の東側と西側に坂道があるので車でどちらからも登れます。
城のそばで駐車も可能です。

そこには万里の長城⁉
長い城壁に圧倒されました。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore