山中要害山城(やまなかようがいさんじょう)

山中要害山城の基本情報

通称・別名

要害山城、重蔵山城、富山城

所在地

島根県大田市富山町山中

旧国名

石見国

分類・構造

天守構造

築城主

富永元保

築城年

戦国時代

主な改修者

主な城主

富永元保

廃城年

遺構

曲輪、石垣、竪堀、井戸跡

指定文化財

再建造物

説明板

周辺の城

石見銀山城館(島根県大田市)[19.1km]
半分城(島根県出雲市)[21.2km]
茶臼山城(島根県雲南市)[21.2km]
日倉城(島根県雲南市)[21.9km]
宇龍城(島根県出雲市)[23.7km]
鳶ヶ巣城(島根県出雲市)[27.0km]
三刀屋氏城館(島根県雲南市)[27.5km]
福光城(島根県大田市)[27.5km]
温湯城(島根県邑智郡)[28.0km]
赤穴瀬戸山城(島根県飯石郡)[28.5km]

山中要害山城の口コミ情報

2021年09月12日 ビーンズマン中務少輔
鶴ヶ城[山中要害山城  周辺城郭]



出雲と石見の境にある。整備されて公園化をしていたが、荒れてきている。登山道はセメントで固められているが、土がかぶったり、草がセメントを突き破ったりで荒れてきている。遺構は、本丸以外わかりづらい。

2021年06月20日 ビーンズマン中務少輔
山中要害山城



山の途中までは車道があるが、竹や草が道端にぼうぼうのため、途中の山中要害山城登山用の駐車場に駐車することをオススメする。丸太の階段がつくられ整備されているが、年月が経ちてきている。本丸下に柱石という柱状節理がある。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore