温湯城(ぬくゆじょう)

温湯城の基本情報

通称・別名

所在地

島根県邑智郡川本町川本

旧国名

石見国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

小笠原長胤

築城年

南北朝時代

主な改修者

主な城主

小笠原氏

廃城年

永禄2年(1559)

遺構

曲輪、堀切、畝状竪堀、石垣、土塁

指定文化財

再建造物

周辺の城

地頭所城(島根県邑智郡)[5.7km]
二ツ山城(島根県邑智郡)[12.8km]
石見銀山城館(島根県大田市)[15.3km]
福光城(島根県大田市)[17.3km]
市山城(島根県江津市)[17.4km]

温湯城の解説文

温湯城(ぬくゆじょう)は、現在の島根県邑智郡川本町にあった城郭。小笠原氏の居城。

永禄2年(1559年)、城主小笠原長雄の時に、大森銀山奪取に動く毛利元就により攻撃を受けた。尼子晴久は救援の軍を差し向けるが、江川の増水で渡河できず、ほどなく温湯城は落城した。小笠原長雄は死を免れ甘南備山城に移った。

温湯城の口コミ情報

淡路守てぃも様[2014年05月03日]
かなりの山奥です。
攻略範囲内にある石見川本駅前には遅くまで開いてる居酒屋さんがありました(車じゃなきゃ寄ってた)

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore