永山城(ながやまじょう)

永山城の基本情報

通称・別名

丸山城、月隈城、(日田陣屋)

所在地

大分県日田市丸山2

旧国名

豊後国

分類・構造

梯郭式平山城

天守構造

不明

築城主

小川光氏

築城年

慶長6年(1601)

主な改修者

石川忠総

主な城主

小川氏、石川氏、小笠原氏、松平氏

廃城年

寛永16年(1639)

遺構

曲輪、石垣、横堀(水堀)

指定文化財

県史跡(永山城跡)

再建造物

土塀、説明板

周辺の城

日隈城(大分県日田市)[2.1km]
杷木神籠石(福岡県朝倉市)[10.4km]
一ツ戸城(大分県中津市)[15.9km]
麻底良城(福岡県朝倉市)[16.3km]
松尾城(福岡県朝倉郡)[18.6km]

永山城の解説文

永山城(ながやまじょう)は、大分県日田市丸山町にあった城である。通称、月隈城(つきくまじょう)ともいうが誤りとされる。旧称は丸山城(まるやまじょう)。以下は、日田陣屋を併記する。

概要
永山城は、市街地北部にある三隈三山の一つである月隈山(つきくまさん)に築かれた平山城である。全容については不明な部分が多いが、山頂付近の本丸跡に川石を用いた丸石の野面積みの石垣と算木積みの隅を持つ石垣が残る。

1601年に小川光氏によって築かれ「丸山城」と名づけたといわれている。石川氏入封後に城の改築と城下町の移転などが行われたが、1633年中津藩の預かりをへて、幕府直轄領となった。初代代官に小川氏が入城し同代官によって1639年に廃城とされ、日田陣屋が置かれた。西国筋郡代役所となったのは江戸中期、揖斐政俊の時である。この郡代役所は、最後の西国筋郡代となった33代代官窪田鎮勝が幕府歩兵部隊の「制勝隊」を解散する明治元年まで続いた。

後に、日田県知事松方正義(後の第4代総理大臣)によって旧三の丸に知事官邸と日田県庁舎が設けられ大分県に合併されるまで政治の場とされた。日田の廃県後、旧三の丸の半分が日田山林学校半分が日田区裁判所となり裁判所移転後に月隈公園として整備され、城山の石垣や水堀の一部などが残る。陣屋跡(大手門堀沿い)は住宅地となって遺構は残っていない。2016年4月の熊本地震で城山部分の石垣が崩壊。被害状況は大分県内の文化財では最大規模となった。

歴史・沿革

慶長6年(1601)に小川光氏が丸山城と称して築城したという。このとき、城の東に十二町村(じゅうにちょうむら)より商家を移し、中津へ至る街道を伴う南北2筋の道を通し、街を開いたとされる。

元和2年(1616)に譜代大名の石川忠総が美濃大垣城から移封。丸山城を改築し永山城と改め、城下であった丸山町を現在の位置に移し、豆田町に改名した。寛永10年(1633)に中津藩の預かりとなる。

寛永16年(1639)、小川正長・小川氏行両人が初代代官となり、永山城を廃城して麓に日田陣屋(日田代官所)を築く。
慶安元年(1648)、小川氏行が西下の途中で事故に遭い死亡。
明暦元年(1655)、小川正長死亡。正長の子息の行広(又左衛門)と正久(藤左衛門)が日田代官となる。
寛文5年(1665)から寛文6年(1666)までの間、細川綱利が入封し、堀(肥後殿堀)を造成する。
天和2年(1682)から貞享3年(1686)まで松平直矩が7万石で入封する。陣屋の改築を行っている。
貞享3年(1686)、代官小川正辰により藩が廃され幕府直轄領となる。...

永山城の口コミ情報

にゃにゃーにょ豊後守様[2014年07月01日]
日田市街の北にある『月隈公園』が永山城址なのじゃ。
小高い月隈山の南側山麓が三ノ丸跡で、水堀や切込み接ぎの石垣などが残るのじゃが…三ノ丸の石垣は明治時代に築かれたそうなのじゃ。

登城すると山の斜面に多数の穴が開いておるぞい!
これは古代豪族の横穴墓だったそうじゃ。
夜は怖そうじゃのう…。

二ノ丸には『月隈神社』が鎮座しておるのじゃ。
正面には本丸の石垣があるが、堀の石垣とは違い丸石を使っておるのう(角は算木積み)。
その本丸の石垣の上からは日田の町並みが一望できるぞい!
奥には天守台と云われておる盛土があり、屋根つきの休憩場があるのじゃ。
城址の東側に駐車場・トイレ有。

☆豆田町
日田の観光と云えば一般的にはココじゃぞ!
江戸時代の町並みが残り多くの観光客が散策しておるぞい。
歴史好きは「天領日田資料館」や廣瀬淡窓の私塾「咸宜園」などが良さげじゃな!
☆日田焼きそば
日田のB級グルメでパリパリに焼いた麺と、モヤシがたくさん入っておるのが特徴じゃ!

☆久大本線日田駅の隣にある観光案内所でレンタサイクルを借りるとよいぞい。コインロッカー有。

たかぴょんどすえ様[2013年08月13日]
高速日田インター口バス停の間違いでした。訂正します。博多駅発の高速バスしか停まりませんのでご注意下さい。天神バスセンターや福岡空港も停車して来ます。天神、空港経由は一時間に一本で、天神経由で空港には停車しないバスは二本程度運行してます。

たかぴょんどすえ様[2013年08月13日]
日田林工高校のすぐ隣にあります。一部が高校になってます。行かれるならば、高速日田インターバス停が近いです。

ブイシカ太政大臣様[2011年04月18日]
陣屋跡の裏山にあたる月隈公園が永山城跡である。登城すると、城山の側壁に穿たれた古代の墓穴が無数にあり驚かされる

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore