品川台場(しながわだいば)

品川台場の基本情報

通称・別名

所在地

東京都港区台場1(台場公園)、品川区東品川5他

旧国名

武蔵国

分類・構造

台場

天守構造

なし

築城主

徳川幕府

築城年

嘉永6年(1853)

主な改修者

主な城主

徳川幕府

廃城年

遺構

曲輪、石垣、土塁

指定文化財

国史跡

再建造物

石碑、説明板

周辺の城

高輪大木戸(東京都港区)[2.9km]
江川氏調練場(東京都港区)[3.0km]
築地軍艦操練所(東京都中央区)[3.4km]
御殿山城(東京都品川区)[3.5km]
汐留屋敷(東京都港区)[3.7km]

品川台場の解説文

品川台場は、江戸幕府が幕末に外国船からの防衛のため、品川沖に建造した台場(海上砲台)群である。

歴史
江戸時代
1853年(嘉永6年)、ペリー艦隊が来航して幕府に開国要求を迫る。これに脅威を感じた幕府は、江戸の直接防衛のために海防の建議書を提出した伊豆韮山代官の江川英龍に命じて、洋式の海上砲台を建設させた。品川沖に11基ないし12基の台場を一定の間隔で築造する計画であった。工事は急ピッチで進められ、およそ8か月の工期で1854年にペリーが2度目の来航をするまでに砲台の一部は完成し、品川台場(品海砲台)と呼ばれた。お台場という呼び方は、幕府に敬意を払って台場に「御」をつけ、御台場と称したことが由来である。埋め立てに用いる土は高輪の八ツ山や御殿山を切り崩して調達した。また、そのために東海道の高輪通りを昼間は通行止めにした。

ペリー艦隊は品川沖まで来たが、この砲台のおかげで横浜まで引き返し、そこでペリーが上陸することになった。台場は石垣で囲まれた正方形や五角形の洋式砲台で、まず海上に第一台場から第三台場が完成、その後に第五台場と第六台場が完成した。第七台場は未完成、第八台場以降は未着手で終わった。第四台場は7割ほど完成していたが工事は一旦中断され、7年後に工事が再開されて完成した。第四台場は後日、造船所の敷地とった。また第四台場の代わりに品川の御殿山のふもとに御殿山下台場が建設され、結局、合計8つの台場が建設された。現在は台場公園として開放されている第三台場と、他の埠頭などとつながっていない第六台場が残されている。

完成した台場の防衛は江戸湾の海防を担当していた譜代大名の川越藩(第一台場)、会津藩(第二台場)、忍藩(第三台場)の3藩が担った。

この砲台は十字砲火に対応しており、敵船を正面から砲撃するだけではなく、側面からも攻撃を加えることで敵船の損傷を激しくすることを狙ったものである。2度目の黒船来襲に対し、幕府はこの品川台場建設を急がせ、佐賀藩で作らせた洋式砲を据えたが、結局この砲台は一度も火を噴くことなく開国することとなった。

明治時代
1875年(明治8年):1875年(明治8年):海上の7つの台場が陸軍省の所管となる。明治中期には東京湾要塞の建設が始まったこともあって台場の重要性が減り、以後徐々に払い下げられることとなる。
1878年(明治11年):芝区の成立に伴い、海上の7つの台場(第一 - 第七台場)は芝区に所属し、それぞれ東京府芝区大字品川沖1 - 7番地となる。大正の初めまでに町名の品川沖は品海砲台に変更となる(詳しい時期は不明)。

大正・昭和
1912年(大正元年):第四台場が民間人に払い下げられ、造船所となる。
1915年(大正4年):第三台場・第六台場が東京市に払い下げられ、史跡公園として整備されることになる。
1917年(大正6年):第一台場が民間人に払い下げられる。
1928年(昭和3年):第三台場が東京市により整備され、台場公園として市民に開放される。...

品川台場の口コミ情報

五瓜ニ唐花紋内大臣や〜きみ様[2017年04月23日]
新橋からゆりかもめに乗り御台場海浜公園駅で降りて、御台場海浜公園に行くと第三台場があります。
トイレは沢山あります。
車で来るとかなり離れた駐車場に停めて歩く必要あるかな。
暖かい季節、春以降は日焼けの為に焼いてるおじさんとか寝てます。

野舘宮内少輔サラマンダー様[2015年02月02日]
2015年2月2日13時12分(18分)

お台場海浜公園駅から歩いて15分で着きます

有料駐車場が近くに有り

トイレもあります

台場に入って直ぐに案内板があり、少し説明があります

台場自体はそれほど大きく無いので、ぐるっと回っても10分掛からないと思います

それに遺構も余りありません(コンクリで作った砲台跡や、後の手を加えられた物はありますが…)

けれどもここから見るレインボーブリッジは迫力満点です

時間があればレインボーブリッジを渡ってみるのも良さそうです

ただ渡るには時間制限があります

11月〜3月は10〜18時
4月〜10月は09〜21時

自転車は後輪に台車を付けて押していかなくてはいけないようなので、自転車で颯爽とレインボーブリッジを渡る事は出来ないようです…

あと夜の台場は街灯等が無いようなので危険です

海に落ちてしまいます

デートには昼間行く方が良いでしょう

その後にアミューズメントパークで楽しんで帰るのも、悪くないんじゃないですかね

にっこう様[2011年08月21日]
レインボーブリッジは、歩いて渡ることができますが、南側遊歩道から第3、第6台場共に見ることができます。上から見るので、実際行くのとまた違う眺めを得ることができますよ!

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore