和井田氏屋敷(わいだしやしき)

和井田氏屋敷の基本情報

通称・別名

和井田家住宅

所在地

埼玉県八潮市八條

旧国名

武蔵国

分類・構造

屋敷

天守構造

なし

築城主

和井田氏

築城年

17世紀後期

主な改修者

主な城主

和井田氏

廃城年

遺構

曲輪、横堀(水堀)、主屋、長屋門、書院、庭園

指定文化財

国重要文化財(和井田家住宅)、市史跡(和井田家構堀遺構)

再建造物

説明板(和井田家住宅)

周辺の城

西袋陣屋(埼玉県八潮市)[3.7km]
宇田家屋敷(埼玉県越谷市)[4.5km]
花輪城(千葉県流山市)[6.3km]
越ヶ谷御殿(埼玉県越谷市)[7.1km]
小金城(千葉県松戸市)[7.6km]

和井田氏屋敷の口コミ情報

しろずき大宰大弐様[2016年11月20日]
八条橋側から攻めてみましたが、西詰の信号を右に曲がり道なりに少し進むと屋敷北側の入口付近に着きます。民家の前になりますので駐車は出来ません。裏側ならと思い、その先、100mの精米所を左に入り建物の見える場所にたどり着きますが、道幅が狭く、駐車出来ず、退却しました。
遺構は残っているようですのでもう少し手入れしていただくと嬉しいのですが…。

式部卿泰次郎 將門様[2016年07月03日]
南側の国道298からはかなり入りにくいです
北側を回る県道102からがおすすめですが、車を停められるスペースも道端もありません

見学には市立資料館に予約が必要との事
電話番号は投稿写真を見てくださいm(__)m

野舘宮内少輔サラマンダー様[2013年11月19日]
 和井田家は、八條村字和え村の開発名主であり、その後、名主を世襲してきた。代官野田文蔵支配(一七九○〜一八○一)のころは八條領三十五ヶ村の名主取締役を務めた格式のある家である。屋敷の周囲には構え堀をめぐらし、構え堀の西側には短冊状の水田遺構が確認できることなどから、中世の館跡と見られている。
 母屋は、十八世紀前半の創建といわれ、桁行九・五間(十七・一メートル)、梁行四・五間(八・一メートル)の直家である。室部の柱は栂材で鉋仕上げ、土間は欅材を主とし手斧蛤刃仕上げで、土間上部の桁行・梁行ともに丸木欅材二重梁とする上層民家である。
長屋門も母屋と同年代の創建で、柱は手斧蛤刃仕上げの栂材を用い、門の西側を納屋とし、東側は与力窓を設けた造りで奉公人部屋に用いている。
なお、母屋と長屋門は、埼玉県の東部地区において最古の民家に属するといわれている。

野舘宮内少輔サラマンダー様[2013年11月19日]
2013年11月19日16時35分(30分)

千葉県側から行きました
八条橋西詰信号右、道なり左に曲がり、直線になった所の左側に解説板があります
左右とも木が生い茂っているので、分かると思います
ですが、建物への入口は、解説板があるここからでは、草木が多くとても大変です
しかも駐車場やトイレもありませんし、なにより建物全てが修復中…
いつ修復完了するかも分かりませんでした…
解説板の文章を記載します

上級摂政寿限無様[2013年02月24日]
草加からバスで往復したが、松原団地からのバスのほうが新田行きなどが有り良さそうだ

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore