守谷城

(もりやじょう)

通称・別名

所在地

茨城県守谷市本町858(守谷城址公園)

城郭構造
平城
天守構造
築城主
千葉師常
築城年
鎌倉時代
主な改修者
主な城主
千葉氏、相馬氏
廃城年
遺構
曲輪、空堀、土塁、枡形
指定文化財
市史跡(守谷城址)
再建物
石碑、説明板
周辺の城
高井城(取手市) 3.9km
布施城(柏市) 6.4km
松ヶ崎城(柏市) 8.2km
我孫子城(我孫子市) 8.3km
木野崎城(野田市) 8.4km

守谷城口コミ情報

まー左京大夫様[2016年11月15日]
城址公園案内図から駐車場は二つありますがそのうち狭い(4〜5台駐車可)駐車場に停めました。またトイレ有り。ここには城跡から発掘した【土塁断面モニュメント】が展示してあります。ここから『守谷城址公園』の石碑まで徒歩5分ほど。石碑があるところは空堀でそこから15mほど歩くと扉がありその先は保存のためか立入禁止となっていました。中に入ろうと思えば入れますが藪が凄かったです。橋の両側にも空堀がありますが先人も云われているように藪が酷くて深さがあまりわからず。周辺住宅地の家族連れの憩いの場。説明板は駐車場と城跡内に1箇所あるのみでした。

野舘宮内少輔サラマンダー様[2014年11月02日]
2014年10月30日14時5分(35分)

携帯のカーナビに守谷城址公園と入力しても見つからず、住所でも正しい位置になりませんでした

バス停が近くにあり、「城址公園入口」から少し歩いた所に、案内板や駐車場、トイレがあります

島のようになっている所が城跡です

守谷城址公園の石碑がある所が堀の下になっているようで、5m位の高さがあり、両手を使っても登れない位急です

本郭は広く、草は刈り取られていました

ただ、土橋の堀の所は藪だらけで、深さが余り分かりませんでした…



折角分かりやすい堀等が残っているのに、説明が余り無かったのが残念ですが、迫力ある堀は必見です

⛫武蔵の上総介の謙凸様[2014年05月02日]
守谷城の見所は、主郭の北東虎口の馬出しと南西虎口の枡形が明瞭な事ですね。

また主郭南西にある大きな堀切を隔てた先にも馬出し状の曲輪がありますが、こちらにも藪であまり明瞭ではないものの枡形虎口があり、技巧的な縄張りを感じる事が出来ます。

全体的に深くて屈曲のある空堀が好印象の城です。おすすめです。

ぎっちゃん様[2012年01月10日]
中世守谷城は公園になっていて主郭をめぐる深い堀は圧巻。駐車場とトイレも完備。大手門跡である守谷小学校横の土塁は家康の臣・菅沼氏が関東移封後に整備した陣屋のものとか。
中央公民館に守谷城の資料展示されていますので併せて見学されるのが良いですよ。掘建て小屋の推定復元模型や発掘出土品も見れますので。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore