早島陣屋(はやしまじんや)

早島陣屋の基本情報

通称・別名

戸川家陣屋

所在地

岡山県都窪郡早島町早島

旧国名

備中国

分類・構造

陣屋

天守構造

なし

築城主

戸川安尤

築城年

宝永6年(1709)

主な改修者

主な城主

戸川氏

廃城年

遺構

石橋、堀

指定文化財

町史跡(早島陣屋跡)

再建造物

説明板

周辺の城

天城陣屋(岡山県倉敷市)[4.6km]
撫川城(岡山県岡山市)[4.7km]
庭瀬城(岡山県岡山市)[4.7km]
賀陽氏館(岡山県岡山市)[6.7km]
福山城(岡山県総社市)[7.8km]

早島陣屋の口コミ情報

石工⑪⑰古墳Ωフェスさん[2018年12月06日]
【町指定重要文化財】早島戸川家陣屋井戸
【歴史】
早島陣屋は二代領主 戸川安明の時に普請にとりかかり、17年の歳月をかけ宝永6年に完成しました
幕末の陣屋の様子を描いた陣屋絵図によると、この井戸は現在の所有者平田家の前にあり陣屋内の貴重な生活用水として使われてるいました
なお、平田家は江戸時代末期の資料には
江戸詰めの大目付としてその名を残してるそうで、代々戸川家の重臣として責務を担っていました
【現在】
井戸枠の石組み、排水設備は当時のままをとどめ、井戸を覆う屋根の軒丸瓦には戸川家の家紋の梅鉢紋があしらわれています
当時の陣屋の面影を今に伝える貴重な遺構だと思います
現在の戸川家陣屋井戸は、平田家の中庭にありますので、未公開となってます
今回は仕事で訪れて見せてもらえる事が出来ました
【周辺情報】
早島町は、かつて畳おもて、ござの原料でもある、い草の一大生産地でした
早島町にはい草のソフトクリームもあります、僕は好きな味でした、興味のある方は是非♪花みずきってお店で食べれます

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。