鍛冶山城(かじやまじょう)

鍛冶山城の基本情報

通称・別名

所在地

岡山県岡山市北区大井

旧国名

備前国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

大森盛清

築城年

建武年間(1334〜1336)

主な改修者

木下氏

主な城主

大森氏、信原氏(宇喜多氏家臣)、木下氏

廃城年

遺構

曲輪、石垣、堀切、竪堀

指定文化財

再建造物

周辺の城

冠山城(岡山県岡山市)[2.0km]
鬼ノ城(岡山県総社市)[3.9km]
備中高松城(岡山県岡山市)[5.2km]
亀山城(岡山県総社市)[7.0km]
辛川城(岡山県岡山市)[7.2km]
賀陽氏館(岡山県岡山市)[9.0km]
徳倉城(岡山県岡山市)[9.2km]
富山城(岡山県岡山市)[10.4km]
福山城(岡山県総社市)[11.1km]
撫川城(岡山県岡山市)[11.2km]

鍛冶山城の口コミ情報

2020年09月13日 大納言弾正尹魔太郎
足守陣屋[鍛冶山城  周辺城郭]



足守藩主の陣屋で、藩祖は秀吉の正室ねねの実兄木下家定。家定の死後、一旦領地は没収となったが、家定の二男利房が大坂夏の陣の功により再封され、明治の廃藩置県まで続いた。
訪れたのは2019年9月15日だったが、人気がなく、静かすぎた。

2016年01月11日 石徹城弾正忠和秋
鍛冶山城

溜池の横にある歩道から登れます。
数々の電波塔がある場所まで道が舗装されていますが、そこから竹藪の中へ入らなくてはなりません。

石垣までは遠くないですが、完全に道がないので時間帯や装備を考えなくてはならないかと。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore