鬼ヶ城(おにがじょう)

鬼ヶ城の基本情報

通称・別名

所在地

三重県熊野市木本町字城山1751

旧国名

紀伊国

分類・構造

連郭式山城

天守構造

築城主

有馬忠親

築城年

大永3年(1523)

主な改修者

主な城主

有馬氏

廃城年

遺構

曲輪、堀切

指定文化財

世界遺産(紀伊山地の霊場と参詣道)

再建造物

説明板

周辺の城

曾根城(三重県尾鷲市)[10.8km]
赤木城(三重県熊野市)[14.9km]
京城(三重県南牟婁郡)[16.8km]
新宮城(和歌山県新宮市)[21.2km]
堀内新宮城(和歌山県新宮市)[21.8km]

鬼ヶ城の解説文

鬼ヶ城(おにがじょう)は三重県熊野市木本町にある海岸景勝地。国の名勝(「熊野の鬼ケ城 附 獅子巖」〈くまののおにがじょう つけたり ししいわ〉)の一部である。

熊野灘の荒波に削られた大小無数の海食洞が、地震による隆起によって階段上に並び、熊野灘に面して約1km続いている。志摩半島から続くリアス式海岸の最南端で、これより南はなだらかな砂浜の海岸(七里御浜)へと変わる。東口から山頂へ通じるハイキングコースには桜が植えられており、春には4種類の桜が次から次へと開花して長期間花見が楽しめる。

1935年(昭和10年)に国の天然記念物に指定された後、1958年(昭和33年)に獅子巌が追加指定され、名勝および天然記念物「熊野の鬼ケ城 附 獅子巖」となった。ユネスコの世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』(2004年7月登録)の一部。また、日本百景に選定されている。

田村麻呂伝説
坂上田村麻呂が桓武天皇の命を受けて、鬼と恐れられこの地を荒らし廻っていた海賊・多娥丸(たがまる)を征伐したという伝説。

鬼ヶ城本城
室町時代(1523年頃)に有馬忠親が隠居城として山頂に築城した日本の城。有馬氏はのちに堀内氏によって滅ぼされる。堀内氏は豊臣秀吉に仕え、関ヶ原の戦いまで当地を治めた。

山頂と熊野古道の松本峠を結ぶハイキングコースには3本の掘切が今でも残っている。

交通
JR熊野市駅から大又大久保行きバス5分、「鬼ヶ城東口」下車。
国道42号沿い。

鬼ヶ城の口コミ情報

織田左兵衛督晃司様[2017年11月05日]
国道42線を通ると大きな看板があり、無料の駐車場もあります。

城と言うより世界遺産になっている自然が作り出した景勝地

ただ山には堀切などあるらしい

【兒】橘若狭守次郎吉・指令様[2016年08月20日]
一般的に“鬼ヶ城”といえば世界遺産になっている海岸沿いの巨大な岩のことを指すと思います。しかし、この岩のある所は“千畳敷”という名の郭のひとつです。山の頂にある鬼ヶ城本城を海岸からの敵から守るための郭だと思われます。

鬼ヶ城をリア攻めする際には千畳敷の方も良いですが、ぜひ山を登って本丸を目指してみてください。本丸への道のりはハイキングコースにもなっているので歩きやすいと思います。階段→坂→階段→坂…という感じが繰り返されます。本丸へ向かって登っている途中には至るところに石垣があります。また、見事な段々郭がありますよ。

本丸跡からの眺めは最高です!紀伊の山々と海を一望できます。木製のベンチもあるので、そこで絶景を眺めながらのランチをしてもいいかもしれません。

本丸跡から更に松本峠に向かって歩くと(下り・JR大泊駅方面)堀切が3つ見つけることができます。

本丸跡から松本峠とは逆にちょっと進むと郭があります。その郭の虎口は見事なものです。

美濃守祝着至極様[2016年07月19日]
国道42号線にわかりやすい看板があり、曲がると駐車場があります
平成27年の台風による災害のため、現在は途中までしか歩けません この先立ち入り禁止のロープの場所では素直に引き返してください
駐車場からアクセス良好 歩いてすぐ奇岩が目に飛び込んできますので、通り道の際は少しだけでもお立ち寄りを!

まるき〜淡路守様[2016年06月12日]
通常鬼ケ城と言えば海沿いの岩が削れた世界遺産の観光名所を言うのでしょうか?
城めぐり的にはバス専用の駐車場横から階段を上がり15分程登った山の上の城跡がそうではではないかと…
登り口から鬼の見張り台という所まで巨大な自然石の部分と人の手が入った石垣部分とが入り混じりなんとも不思議な…遺構なのかそうでないのか、悩みながら上まで登ってきました。特にこれは!っという遺構もみつけられませんでしたが見晴らしは良かったです。雨でボトボトになりながらの探索でしたが楽しかったです…という事にしておこう!
リニューアルされた観光センターはお土産屋さん、海の見えるレストランはとてもキレイでお洒落、昔は古びた汚い所だったのに…
それに伴い国道42号線から鬼ケ城への出入り口も少し変更になっていますトンネル北側手前→トンネル北側手前200m位に…
余談ではありますがレストランでかかっていた『熊野が好き』と言う曲が産業の少ない熊野一帯をアピールしている曲でとても心地よい曲調で頭から離れなくなりました(;^_^A
YouTubeでも観れますので是非
熊野が好きPV チラッと鬼ヶ城も出ています。

カーネル様[2015年12月21日]
熊野市駅から東へ向かい海へ
国道42号をくぐって半島の南端に行くと周回コースの看板がありますので、あとは海沿いをひたすら歩く
奇岩が最高。結構スリリングなところもありつつ、半島を半分くらい進むと鬼ヶ城の看板があり、ここからは道幅も広くなります

さらに進むと鬼ヶ城センターがあります。野生の猿もいました
鬼ヶ城センターから山に入り10分くらい登ると、本丸跡です。展望台を抜けて松本峠方面に向かうと、ちょっとですが熊野古道を歩けます
雰囲気もよいです。そのまま北上して大泊駅に向かって歩き1時間45分でした

歩き計画されている方の時間目安になれば幸いです

コロ助様[2015年05月20日]
大泊駅から、熊野古道の松本峠経由で鬼ヶ城センターまで徒歩50分程。熊野市駅からは、同様に松本峠経由で鬼ヶ城センターまで1時間程です。

千畳敷から弁天神社まで、遊歩道を端から端まで歩いて40分程。整備されていますが、柵の無い箇所や足場の悪い部分もあります。城跡の方は、堀切が1箇所しか分かりませんでした。

私が行った時は生憎の小雨でしたが、眼前の海も、曲輪からの眺望も素敵でした。パンフレットに「海も山も楽しめるおすすめのハイキングコース」と書かれていましたが、正にその通りだと思います。

【孫】征夷大将軍クララ姫様[2015年01月19日]
松阪・伊勢方面から尾鷲市の一部を除き、自動車道で直近まで行けるようになりました。(ほとんど対面のトンネル)良い時代になりました。

LUCKY ネ右京亮様[2013年09月17日]
平成25年8月から鬼ヶ城センターがオープンしました。駐車場は150台ありますが、そこに停めて岸壁沿いに鬼ヶ城を通り、木本町に抜けてしまうと、駐車場に戻るための近道のR42トンネルは歩行者通行禁止です。気をつけましょう。

やま主膳佑さゃん様[2010年06月19日]
遊歩道崩落でほとんど見れませんでしたが、千畳敷だけでもここの地形のすごさがわかりました。
鬼が城センターは3月で閉館されて、周囲を工事していました。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore