大和田陣屋(おおわだじんや)

大和田陣屋の基本情報

通称・別名

所在地

埼玉県さいたま市見沼区大和田町1

旧国名

武蔵国

分類・構造

陣屋

天守構造

なし

築城主

不明

築城年

不明

主な改修者

主な城主

伊達氏

廃城年

遺構

土塁

指定文化財

県選定重要遺跡(大和田陣屋跡)

再建造物

説明板(撤去か)

周辺の城

土呂陣屋(埼玉県さいたま市)[0.6km]
寿能城(埼玉県さいたま市)[0.7km]
松野氏館(埼玉県さいたま市)[3.1km]
大成館(埼玉県さいたま市)[3.2km]
落合陣屋(埼玉県さいたま市)[4.9km]

大和田陣屋の解説文

大和田陣屋は、江戸時代の旗本、伊達房実の居館である。

伊達房実はもともと太田氏の家臣であった。豊臣秀吉の小田原征伐に際して岩槻城主・太田氏房が小田原城に篭もると、伊達房実は岩槻城に篭城した。だが奮戦及ばず岩槻城は落城し降伏した。その後、徳川家康の江戸入りに伴って徳川氏に召し抱えられ旗本となった。

陣屋跡は現在も土塁などが残されているが、私有地となっている部分も多く見学には注意が必要である。

大和田陣屋の口コミ情報

いさん様[2015年11月07日]
2015年9月某日訪問。土塁は取り壊され、案内板も撤去されています。

土塁ルイ様[2015年08月08日]
久しぶりに散策に出かけて驚きました。
主要部は宅地化造成され土塁も消滅しており、公園通りに立っていた案内板も撤去されていました。
小規模ですが身近な遺構だっただけにとても残念です。

山縣弾正忠勘助様[2013年09月15日]
こんにちは。宜しくお願いします。大和田陣屋は少し判りずらい位置にあります。
大和田公園を右に見て、上り坂を上がった押しボタン式信号から少し行った左側に案内板があります。
但し、駐車場はありません。

糸柳釆女正猫紫雨様[2013年09月13日]
どこにあるのかなかなかわからないのです。
大和田公園から大和田駅入口の信号の間だと思うのですが(´・_・`)

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore