高森城(たかもりじょう)

高森城の基本情報

通称・別名

囲城

所在地

熊本県阿蘇郡高森町高森(地図は石碑の場所を示す)

旧国名

肥後国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

高森惟直

築城年

鎌倉時代

主な改修者

主な城主

高森氏(阿蘇氏家臣)

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

石碑

周辺の城

長野城(熊本県阿蘇郡)[12.3km]
内牧城(熊本県阿蘇市)[20.0km]
岩尾城(熊本県上益城郡)[20.0km]
大野原城(宮崎県西臼杵郡)[22.7km]
愛藤寺城(熊本県上益城郡)[23.6km]
玉岡城(熊本県菊池郡)[24.3km]
津賀牟礼城(大分県竹田市)[27.5km]
市成城(熊本県菊池市)[27.9km]
木山城(熊本県上益城郡)[29.8km]
岡城(大分県竹田市)[30.4km]

高森城の解説文

高森城(たかもりじょう)は、熊本県に存在した中世の城。

概要
熊本県阿蘇郡高森町高森字城山に位置し、阿蘇二十四城の1つとされた。清栄山付近、標高約840mの迫地に立地していたと推測される。高森城は肥後、豊後、日向の国堺を押さえる要衝に位置し、戦国時代を生き抜いた阿蘇大宮司家最後の城となった。城地の後方には千人隠れの岩屋と呼ばれる窪地があり、間道は村落へ通じる。

室町時代から安土桃山時代を通じ、阿蘇氏の一門で南郷七家の筆頭である高森氏が一帯を治めていた。 薩摩島津氏から数度の侵攻を受け、天正14年(1586年)、ついに城主高森惟居が切腹し高森城は落城、肥後全土が平定された。城主が切腹した場所は現在も高森殿杉として清栄山に残っている。 また、落城の際に高森惟居の娘・柏姫が島津氏の家臣に斬られたと伝わる。なお柏姫の墓は、高森町の西郊にあり柏塚とよんでいる。

高森殿の杉
高森殿の杉(たかもりどんのすぎ)は、戦国末期、薩摩島津氏の侵攻を受けて落城した高森城主の高森伊予守惟居と、側近の三森兵庫能因の自刃の地として伝えられている。高森城主主従のもともとの墓所である。

経路
国道から分れて清栄山・黒岩峠につながる道に入る。最初のうちは両側を林に囲まれているが、しばらく行くと放牧場があり、左右に開ける。 その道路から見て、右手の方の牧場の中にこんもりとした杉山・森が見えてくる。 この森の中に、2本の杉の大樹が混じっている。 大きく3本に枝分かれし、横幅が10mもある大杉が、樹齢400-1000年以上(未確認)と言われている高森殿の杉である。

参考文献
角川日本地名大辞典編纂委員会『角川日本地名大辞典(43.熊本県)』、角川書店、1987年

高森城の口コミ情報

2021年05月31日 鍬田大炊允憲治
高森城

高森町方面からトンネル抜けて、すぐ右側に石碑あり

2017年12月26日 カーネル
川上城[高森城  周辺城郭]

webで調べても情報がなかったので、アプリの本丸マークを目指すことに。野尻川上神社の南東から、803.6のピークに向かって東に延びる林道からアプローチしました。林道の開始点のすぐ北に石碑があり、そこに路駐。

舗装された林道を登ると、次第に道が荒れ始め、舗装路が土の道になったところで、左方に尾根に続く道があるのでここから山に入る。尾根までは道は明瞭です。尾根は道がありませんが、なだらかで歩きやすい。

尾根は803.6のピーク直下の大岩にぶつかり、これを登るのは困難なので、ピークを左にみて尾根に平行に北へ進む。正面には、804のピークから東に延びる尾根に突撃してしまった。ここは左に向きをかえて尾根に向かうと、踏み跡があります。

尾根を西に進み、小さな堀を超えると写真で投稿した大きな堀にあたる。この先も絶望的に笹で埋め尽くされているので、南側斜面から頂上に向かう。頂上には謎の石碑が倒れていました。とにかく笹と雪がすごく、心が折れ散策せずに撤退しました。帰りは堀に沿って降りたら藪こぎせずに済みました。往復で1時間ちょいです。

2017年10月07日 立花左近将監統虎
高森城

高森城趾の石碑は国道265号線沿いにあります。
石碑前にかろうじて停車スペースありますが、出入り口はカーブとトンネルで死角になるため運転には注意が必要です。

近くの九十九曲高森自然公園から高森峠を抜ける途中に南郷平野を見渡せる展望所があります。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore