矢野城(やのじょう)

矢野城の基本情報

通称・別名

所在地

徳島県徳島市国府町矢野

旧国名

阿波国

分類・構造

平山城

天守構造

築城主

矢野国村

築城年

永禄年間(1558〜1570)

主な改修者

主な城主

矢野氏

廃城年

不明

遺構

曲輪、土塁

指定文化財

再建造物

石碑、説明板

周辺の城

一宮城(徳島県徳島市)[2.8km]
芝原城(徳島県徳島市)[3.8km]
蔵本城(徳島県徳島市)[5.0km]
夷山城(徳島県徳島市)[6.2km]
今切城(徳島県徳島市)[6.7km]

矢野城の解説文

戦国期の矢野城主は代々三好氏に仕えてきた矢野駿河守国方とされる。天正7(1579)年に脇城外の合戦において長宗我部に敗れ討死している。

『城跡記』によると、矢野城は天正10(1582)年に落城したとされるが、駿河守が戦死したのちは廃城に近い状態だったと推測される。

城跡は徳島市国府町の気延山から東方に派生する標高30mの丘陵尾根の先端部に位置する。現在、主郭には城主を祀った城山神社があるほかは山林化している。

尾根の北側斜面の段々畑は戦後に開墾されたものだが、遺構の保存状況は比較的良いと考えられている。居館の位置については不明である。

情報提供:徳島市教育委員会

矢野城の口コミ情報

久原守様[2016年11月05日]
近くに矢野古墳という古墳があって石室にはいれる。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore