東野山城(とうのやまじょう)

東野山城の基本情報

通称・別名

東野山砦、実山砦、左禰山砦、左祢山砦

所在地

滋賀県長浜市余呉町大字東野字大谷

旧国名

近江国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

東野氏

築城年

不明

主な改修者

堀秀政

主な城主

東野氏、堀秀政

廃城年

遺構

曲輪、土塁、横堀(空堀)、虎口

指定文化財

市史跡(東野山城跡)

再建造物

石碑、説明板

周辺の城

田上山城(滋賀県長浜市)[4.7km]
塩津城(滋賀県長浜市)[5.3km]
玄蕃尾城(福井県敦賀市)[5.6km]
賤ヶ岳砦(滋賀県長浜市)[5.7km]
疋壇城(福井県敦賀市)[11.1km]

東野山城の口コミ情報

馬秀のすけさん[2019年02月17日]
余呉駅から歩いて余呉小学校まで約40分、秀吉土塁跡を北上し、民家横の道を山へ向かう。
北陸道のガード下をくぐったら登山道っぽい所を見つけたので、畑道を進み、尾根を登った。
すると、城跡への看板を発見!
やったー!と思いましたよ。
後はひたすら堀底のような道をひたすら登った。
何度も折れ曲がるので大変だった。
山頂付近に出たら舗装された林道、さらに本丸跡に到着。
麓から40分ほどかかった。
余呉駅から都合90分かかりました。これなら、やっぱり素直に林道を登るべきだったかな?
本丸付近は若干雪が残ってたが問題なし。
この冬はホントに雪が少ない。
このまま雪降らなければ、
そろそろ越前へ進軍すべきかな?
馬《●▲●》助ヒヒーン♪

木下近江守湖一郎さん[2018年10月24日]
東野山城跡の出城である菖蒲谷砦に登りました。登り口は東野山城跡への登り口でもある余呉小学校の近くの林道で北陸自動車道を陸橋で超えて近づきます。この林道は舗装されてませんので、林道入ってすぐの空き地に車は止めましょう。
城跡へは、林道の1つ目のカーブから斜面を登って侵入きます。道はうっすらとしかありません。
遺構は、竪堀と縦土塁、土塁、堀切と残っています。
足元はかなり悪いので、靴や服装はしっかり準備しての登城をオススメします。

あきおこさん[2018年06月06日]
【アクセス】
(1)北側からの攻城路
北国街道の余呉町小谷 八幡神社脇の林道は1.5車線のアスファルト舗装。やがてカーブを越えた右手に城跡方面の分岐林道があります。ここからはダートの1車線。
(2)余呉小学校南からの攻城路
事前に問い合わせ先に電話で確認。「車で行ける」と!。
しかし…高速陸橋を越えゲートを開けるとラグナセカのコークスクリューを思わせるダートが…(汗)。
すぐに車での攻城をあきらめました。空き地に2台ほど駐車可能。尾根途中で道半分の土砂崩れを確認しました(6/2)。ただし軽なら通れそうです。
徒歩ならゲートから30~40分。健脚で時間に余裕があり健康を意識している人は麓から歩きましょう!
【遺構】
山中に忽然と現れる土塁と横堀が複雑に組み合わされコンパクトな陣城ながら見ごたえ十分です。登山の疲れが一気にふっとびました。麓方向に最前線を守備するテナガエビ状の特異特異な縄張りの菖蒲谷砦があります。
副郭の土塁を撮ろうとしたら木に三本の深い傷を発見…(汗)。熊鈴かラジオ必須です!!!。野うさぎにも遭遇!。山深し轍深し爪跡深し・・・

TOMOさん[2018年04月22日]
2018年4月現在、小学校からの林道東野中ノ郷線に土砂崩れ箇所あり。軽トラ以外は通れません。

vino-sさん[2015年12月06日]
余呉小学校南から北陸道の陸橋を越え防獣フェンスから中之郷東野林道に2・5km登ります。ただしかなりの悪路。四駆のほうが安心(乾燥しているといいがぬかるんでいると二駆だと登れないかも)二ヶ所分岐があります。説明板と土塁が見えたら到着。林道脇になんとか寄せて駐車します。主郭まで30秒程でつきます。土塁や掘、物見台などがよく確認できます。

三河守コーキしゃんさん[2012年05月13日]
入口は二ヶ所ありますが、余呉小学校側は通行止め、小谷からの迂回路は土砂崩れにより通行不可。
遺構が良好に残っているようなので行けなくて残念です(ノ△T)

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。