鎌掛城(かいがけじょう)

鎌掛城の基本情報

通称・別名

貝掛城

所在地

滋賀県蒲生郡日野町鎌掛

旧国名

近江国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

中野清信

築城年

建武2年(1335)

主な改修者

蒲生秀行

主な城主

中野氏、武村氏(蒲生氏家臣)

廃城年

遺構

曲輪、土塁、横堀(空堀)、虎口、井戸

指定文化財

再建造物

周辺の城

日野中野城(滋賀県蒲生郡)[2.8km]
佐治城(滋賀県甲賀市)[7.0km]
佐久良城(滋賀県蒲生郡)[7.1km]
黒川氏城(滋賀県甲賀市)[7.2km]
水口古城(滋賀県甲賀市)[8.4km]

鎌掛城の口コミ情報

三つ餅近江守Silvine様[2016年03月22日]
3/22に登城しました。
屏風岩を越えて、整備された山道を行くと「この先菌山につき入山禁止」と立札が…(ー ー;)
行きすぎたと思い、山道の柵が切れたところから登りましたが、これが道とは言えないような急斜面と落葉。這うように木の根や岩を掴んで登る事に…(>_<)
目印も何もなく、ひたすら上を目指して直登し、なんとか尾根道に出ました。この道はオススメしません、登る人いないと思いますが。

下りは尾根伝いに屏風岩の方を目指して行きました。目印のテープがあったりなかったりで、手元のスマホの地図アプリを見ながら方角を合わせて進み、なんとか麓の鎌掛山屋敷にたどり着くことが出来ました。

この城に行かれる場合はまず、万全の準備で登ってください。一人で行くのはオススメしません。道はほとんどありません。テープもない場所があります。山屋敷からのルートがまだ少しマシかと思いますが、他にもルートがあるのかもしれません。
何にせよ、上がられる際は十分にご注意を。

ひろり様[2012年05月23日]
麓の屋敷跡から城趾へ上がるつづら折りで、脚絆に2mm程のダニが数十匹(苦)。巣窟に足を踏み入れた模様 そんな事は滅多にないと思いますが、登城時にはご注意下さい。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore