吉見陣屋(よしみじんや)

吉見陣屋の基本情報

通称・別名

吉見藩陣屋

所在地

大阪府泉南郡田尻町吉見952

旧国名

和泉国

分類・構造

陣屋

天守構造

なし

築城主

遠藤胤城

築城年

明治3年(1870)

主な改修者

主な城主

遠藤氏

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

周辺の城

日根荘城館(大阪府泉佐野市)[7.6km]
積善寺城(大阪府貝塚市)[7.9km]
千石堀城(大阪府貝塚市)[7.9km]
根福寺城(大阪府貝塚市)[10.0km]
岸和田城(大阪府岸和田市)[10.6km]
根来寺(和歌山県岩出市)[12.1km]
淡輪城(大阪府泉南郡)[12.3km]
貝吹山城(大阪府岸和田市)[13.5km]
北野城(和歌山県和歌山市)[14.2km]
稲葉城(大阪府岸和田市)[14.2km]

吉見陣屋の口コミ情報

2021年07月11日 イオ紀伊守
淡輪六郎兵衛重政の墓所[吉見陣屋  碑・説明板]



大坂夏の陣・樫井の戦いで討死した淡輪六郎兵衛重政の墓所で、宝篋印塔と説明板が建てられています。

2021年07月11日 イオ紀伊守
塙団右衛門直之の墓[吉見陣屋  碑・説明板]



大坂夏の陣・樫井の戦いで討死した塙団右衛門直之の墓で、五輪塔と説明板が建てられています。

2021年07月11日 イオ紀伊守
樫井古戦場跡[吉見陣屋  碑・説明板]



明治大橋北詰に樫井古戦場跡の石碑と説明碑が建てられています。

このあたり(熊野街道や樫井川の河原)は大坂夏の陣・樫井の戦いの古戦場であり、紀州方面から迫る浅野長晟に対し、大野治房を主将に塙直之、岡部則綱、淡輪重政らが迎撃しますが、塙と岡部が先陣を争って突出したため、部隊の連携が取れずに岡部は敗走、塙と淡輪は討死し、大野の本隊も大坂城に撤退しました。

2021年07月06日 イオ紀伊守
樫井城[吉見陣屋  周辺城郭]



樫井城は鎌倉以来の御家人・樫井氏の居館で、詳細は不明ながら南北朝期までには存在していた記録があります。その後、樫井氏は織田信長に従い、豊臣秀吉の頃にこの地を去ったようです。

樫井城は、樫井川の北岸、熊野街道に面した方形館で、周囲を堀と土塁で囲んでいたと考えられますが、現在では西辺と北辺に堀の名残の水路が見られるくらいです。

2011年08月07日 プリンツ大蔵卿
吉見陣屋

うちの近所 今は春日神社になっている

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore