北野城(きたのじょう)

北野城の基本情報

通称・別名

北野城屋敷、弘西城

所在地

和歌山県和歌山市北野(紀伊中学校)

旧国名

紀伊国

分類・構造

丘城

天守構造

築城主

土井左衛門

築城年

不明

主な改修者

主な城主

土井氏

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

周辺の城

和佐山城(和歌山県和歌山市)[4.8km]
薗部城(和歌山県和歌山市)[4.8km]
秋月城(和歌山県和歌山市)[5.9km]
太田城(和歌山県和歌山市)[6.3km]
中津城(和歌山県和歌山市)[6.7km]
根来寺(和歌山県岩出市)[6.8km]
和歌山城(和歌山県和歌山市)[8.3km]
淡輪城(大阪府泉南郡)[9.3km]
中野城(和歌山県和歌山市)[9.8km]
古和田城(和歌山県紀の川市)[10.2km]

北野城の口コミ情報

2021年09月06日 イオ紀伊守
山口御殿[北野城  周辺城郭]



山口御殿は、江戸前期に造営された紀州徳川家の御殿で、参勤交代時の休憩のほか、幕府上使の応接に使用されました。明治期以降は学校となり、現在も山口小学校の校歌には山口御殿が歌われ、校章には葵紋が用いられています。

山口御殿の周囲は水堀で囲まれ、南側に表門、東側に裏門が開口しており、御殿の建物は残っていませんが、表門(小学校正門)に架かる橋の下に橋台の石垣遺構があります。表門から東側にまわると、水堀沿いにわずかに石垣が見られます。その石垣の先の幼稚園正門が御殿の裏門にあたります。

その他、小学校の前庭に御殿跡の石碑や石橋が、校舎内には葵紋入りの瓦が、幼稚園の裏手には井戸があるようですが、登城時は夏休み中だったとはいえ、小学校や幼稚園に立ち入るのは気が引けるため、未確認です。

ところで、山口御殿が造営される前、この地は浅野幸長から代官に任じられた山口喜内の屋敷跡でしたが、淡輪城の城主・淡輪徹斎の孫娘(豊臣秀次の娘)のお菊の嫁ぎ先がここなんですね。

2021年07月29日 うっきー
北野城



紀伊駅から歩いて10分ほどです。現在は、紀伊中学校になっています。

2017年09月10日 勘解由次官ささき
北野城

遺構もなく石碑も説明板もありません。現在の紀伊中学校が城跡だとされてます。紀ノ川SAから北野城跡付近の街並みが一望できます。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore