秋月城(あきづきじょう)

秋月城の基本情報

通称・別名

所在地

和歌山県和歌山市秋月

旧国名

紀伊国

分類・構造

平城

天守構造

築城主

紀俊連

築城年

延徳年間(1489〜1492)

主な改修者

太田氏

主な城主

飯垣周防守、太田氏

廃城年

天正13年(1585)

遺構

曲輪、横堀(空堀)

指定文化財

再建造物

周辺の城

太田城(和歌山県和歌山市)[0.8km]
中津城(和歌山県和歌山市)[2.5km]
和歌山城(和歌山県和歌山市)[3.0km]
湊御殿(和歌山県和歌山市)[4.5km]
弥勒寺山城(和歌山県和歌山市)[4.5km]

秋月城の解説文

秋月城(あきづきじょう)は、紀伊国(現・和歌山県和歌山市)にあった城。

概要
延徳年間に国造紀俊連が築いた。

戦国時代には太田党の支城として役割を果たしたが、1585年(天正13年)の豊臣秀吉の紀州攻めにより廃城となる。

城は平城。和歌山県道145号(通称宮街道)が横切っているため、城址はほとんど残っていない。わずかに曲輪と堀跡がわかる程度。

秋月城の口コミ情報

口コミがまだ投稿されていません。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore