河守城(こうもりじょう)

河守城の基本情報

通称・別名

所在地

京都府福知山市大江町河守大谷城山

旧国名

丹後国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

新治利照

築城年

南北朝時代

主な改修者

主な城主

新治氏、上原氏

廃城年

遺構

曲輪、帯曲輪、切岸

指定文化財

再建造物

周辺の城

鬼ケ城(京都府福知山市)[5.6km]
猪崎城(京都府福知山市)[9.4km]
福知山城(京都府福知山市)[10.6km]
石原城(京都府福知山市)[10.9km]
谷垣城(京都府与謝郡)[12.5km]

河守城の解説文

河守城は、大江町河守集落の西側に広がる丘陵上に位置する。河守は、大江地域の中心的な集落であり、古代からの交通の要衝である。

城跡は、平面E字形の尾根上に展開し、周囲は高い切岸で城域を画している。河守城の特徴は、切岸が防御の中心で、堀切を用いない点にある。

城主については、『丹後旧後集』では上原徳寿軒、『丹後州宮津府志』・『一色軍記』には新治内蔵助、『丹哥府志』には新治内蔵介、『新治家系譜』には新治蔵之佐利照とある。

情報提供:福知山市教育委員会

河守城の口コミ情報

刑部卿駅メモラーみきを様[2016年06月28日]
登山口となる浄仙寺から登ると秋葉神社があり、ここまでは階段があります。
秋葉神社からは尾根を進んでいけば城跡に到着です。
ただ、道なき道を進むことになるので迷わないように注意が必要です。

三河守コーキしゃん様[2011年10月24日]
登城口は浄仙寺の裏側から上がれます。
段状の郭になっていますがどこまでが当時の物かはっきりしませんでした。
墓地を挟んで反対側の山に新治城があります。

河守城の周辺観光情報

大江鬼瓦公園

京都丹後鉄道(丹鉄)大江駅前に広がる鬼瓦公園は、全国の鬼を愛する人たちの手で作られた。中でも「屋根付き鬼の回廊」は、全国の鬼師(鬼瓦製作者)の集大成ともいえる鬼瓦が鬼伝説のまちを見守っている。

詳細はこちら

情報提供:福知山市観光振興課
「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore