高富陣屋(たかとみじんや)

高富陣屋の基本情報

通称・別名

所在地

岐阜県山県市高富1287

旧国名

美濃国

分類・構造

陣屋

天守構造

なし

築城主

本庄道昌

築城年

文化3年(1806)

主な改修者

主な城主

本庄氏

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

石碑(陣屋の跡)

周辺の城

鷺山城(岐阜県岐阜市)[6.2km]
岐阜城(岐阜県岐阜市)[6.9km]
黒野城(岐阜県岐阜市)[7.1km]
大桑城(岐阜県山県市)[7.7km]
更木陣屋(岐阜県各務原市)[9.8km]
長森城(岐阜県岐阜市)[10.9km]
北方城(岐阜県本巣郡)[11.0km]
加納城(岐阜県岐阜市)[11.1km]
川手城(岐阜県岐阜市)[11.4km]
野口館(岐阜県各務原市)[11.5km]

高富陣屋の口コミ情報

2020年09月14日 とんかつおやじND
大龍寺[高富陣屋  寺社・史跡]



大龍寺(だいりゅうじ)は、岐阜県岐阜市にある臨済宗妙心寺派の寺院である。山号は金粟山(きんぞくさん)。

通称「だるま観音」。岐阜市の北端にあり山県市高富と隣接することから「高富大龍寺」とも呼ばれる。

土岐氏、稲葉一鉄ゆかりの寺である。

永禄年間(1558年 - 1570年)、別伝の乱(美濃国で起きた禅宗の宗派の争い)の折、大龍寺の五世龍谷は斎藤義龍に加担し、快川和尚をはじめとする多くの禅家と争うが敗北し、本山妙心寺から除籍される。その為一時廃れたが、天正年間(1573年 - 1592年)、再興される。

ウィキペディアより


稲葉一鉄関連の所蔵品多数
一般公開は年に何度かあるようです
高富陣屋から近く達磨観音が画像映えします


2020年08月16日 美濃守やすのすけ
高富陣屋

猛暑の中、リア攻めしました。美里公民館の敷地内にあります。公民館の駐車場を利用させていただきました。石碑があるのみです。
先人の方々の投稿写真と違い石碑の周りの草木は綺麗に剪定されていました。


2016年08月24日 青コアラ美濃守
高富陣屋

高富小学校北の美里会館に石碑があるのみです。駐車場もあります。ま、一瞬で見終わりますが…

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore