勝間田城(かつまたじょう)

勝間田城の基本情報

通称・別名

所在地

静岡県牧之原市勝田2160

旧国名

遠江国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

勝間田氏

築城年

応永年間(1394〜1428)

主な改修者

主な城主

勝間田氏

廃城年

遺構

曲輪、土塁、堀切、建物礎石

指定文化財

県史跡(勝間田城跡)

再建造物

石碑、説明板

周辺の城

諏訪原城(静岡県島田市)[5.6km]
菊川城館(静岡県菊川市)[6.7km]
小山城(静岡県榛原郡)[8.2km]
相良城(静岡県牧之原市)[10.9km]
黒田代官屋敷(静岡県菊川市)[11.1km]
掛川城(静岡県掛川市)[13.1km]
朝比奈城(静岡県御前崎市)[13.1km]
高天神城(静岡県掛川市)[14.2km]
田中城(静岡県藤枝市)[15.0km]
花倉城(静岡県藤枝市)[16.4km]

勝間田城の解説文

勝間田城は、現在の牧之原市周辺を本拠とした豪族・勝間田氏の本拠であった。

今川氏と対立した勝間田氏は、文明8年(1476)、今川義忠に攻められ、勝間田城も落城した。

現在、城跡はよく整備され堀切や土塁を確認することが出来る。

勝間田城の口コミ情報

2020年09月13日 阿波守名古屋雅博⚔☠️⚔
勝間田城

御城印は 扇松堂和菓子屋さんで購入出来ます。車で7分ほど

2020年08月15日 千閑斎
勝間田城



勝間田氏が保元の乱で中央史上に現れて、文明八年に今川義忠に滅ぼされるまでの三百二十年間この地を守った城です。

2020年04月04日 遠江守 賄賂モナカ
勝間田城

2020/4/5より御城印発売。
牧之原市勝間239番地。 扇松堂菓子店にて購入可能。定休日水曜日。
1枚300円

2019年05月17日 千ノ坂修理亮
駐車場[勝間田城  駐車場]

5台分の駐車スペースが有ります
(頑張れば駐車枠の横や向かいにあと2~3台)

2019年05月17日 千ノ坂修理亮
出曲輪「的場」[勝間田城  遺構・復元物]

今は茶畑

2019年05月17日 千ノ坂修理亮
本曲輪[勝間田城  遺構・復元物]

北尾根曲輪から登れる

2019年04月29日 ソバッソMG78.6
勝間田城



北尾根郭郡の下段土塁。左下は後世造成のコンクリ舗装路。

2019年04月29日 ソバッソMG78.6
勝間田城



2郭虎口もどき。あそこ開けたら防御もへったくれもないよな。

2019年03月27日 ソバッソMG78.6
勝間田城

H31.3月
諏訪原城跡が続100名城に選ばれ、諏訪原だけでなく周辺の城跡を整備し、史跡として観光資源として活用しようとの試みによって、行政による発掘調査および整備されたのが、当城跡です。

南の横地、相良氏と姻戚関係を結んでおり、街道が面する北、東の今川備えとして防御設備を構えたのだそうです。
先人の口コミ通り、茶畑(出郭).3.2郭の中央土塁を分断するように、農地化する折に改修した道路が入っておりますが、無視して郭間と堀切と尾根谷筋の位置関係を頭に入れながら歩くと、当時のルートが浮き出てきます。

各遺構、申し分ないスケールですが
特筆すべきはキレイにされた5重堀切
圧巻。

小和田センセ、加藤センセのお弟子様が縄張り図作成されたパンフが、駐車場前に設置されています。
地元の皆様も、城跡を有効活用していきたく、地域に愛された素晴らしい史跡です。

今年の11/24に、春風亭昇太さんがイベントで訪れるそうです。その機会でもそれ以外でも、ぜひ散策してみて下さい。
絶対損しません。

2018年05月20日 こうひろ
勝間田城

茶畑にある出曲輪を抜け石碑から中世雰囲気が迎えてくれます。
戦国後期のニの曲輪・三の曲輪の土塁と大堀切
室町時代の本曲輪と南曲輪や東尾根曲輪群
一城で二種類構造比較出来ます。

さらに奥に進むとトレッキングシューズ向きの山道が有り、抜けると茶畑に出て真正面には静岡空港から離陸する旅客機も。
ここはガンガン行きたい人も楽しめます。

規模的にも丁度良く遠足を思い出します。
説明文や表示も整備されて、思いの外良い城でした。

2016年04月07日 青コアラ美濃守
勝間田城

麓に5台ほど止められる駐車場・トイレがあり、茶畑を見ながら10分ほど登ると城域に到着。
三の曲輪と二の曲輪を貫くように道があり、土塁が開口していますが、後世の破壊道のようです。
この城の最大の見所は、本曲輪から東方に伸びる尾根上にノコギリ状に入る五重堀切かと思います。真横から見られないのが残念ですが、一見の価値ありです。

2014年04月06日 泉地遠江守ばっかんまん
勝間田城

JR金谷駅から、車で20分ほど。静岡空港からも近いです。周辺は、山と田んぼばかりですが、城跡に行けば、曲輪や堀切が見れます。今川に滅ぼされた勝間田氏は、御殿場方面に逃げたそうで、御殿場には、勝間田や勝俣って名字が多いです。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore