清水山城(しみずやまじょう)

清水山城の基本情報

通称・別名

所在地

福井県福井市清水山町

旧国名

越前国

分類・構造

平城

天守構造

築城主

太田氏

築城年

応永17年(1410)

主な改修者

太田一吉

主な城主

太田氏

廃城年

遺構

曲輪、堀跡

指定文化財

市史跡(清水山城跡)

再建造物

石碑、説明板

周辺の城

三留城(福井県福井市)[3.9km]
鯖江陣屋(福井県鯖江市)[7.2km]
安居城(福井県福井市)[7.6km]
福井城(福井県福井市)[8.5km]
川島城(福井県鯖江市)[9.4km]

清水山城の解説文

応永17年(1410)斯波義重が築城、家老太田氏を城主とした。

朝倉氏に攻められ落城するが、天正11年(1583)豊臣秀吉に仕えた太田一吉(太田氏子孫)が城主となる。関ヶ原の戦いの後、廃城となる。

現状は毘沙門社の境内となっている。

■アクセス
JR北陸本線福井駅⇒京福バス清水山線「清水山」下車⇒徒歩5分

情報提供:福井市教育委員会

清水山城の口コミ情報

中務少輔きたろう三世様[2014年11月13日]
付近に駐車スペースがないので、県道32号を西にしばらく進んだところにある墓地に駐車した。

遺構はあまり残っていないが、堀や郭の跡が確認できる。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore