蒔田城(まいたじょう)

蒔田城の基本情報

通称・別名

吉良氏館

所在地

神奈川県横浜市南区蒔田町

旧国名

武蔵国

分類・構造

平山城

天守構造

築城主

吉良頼康

築城年

室町時代

主な改修者

主な城主

吉良氏

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

説明板

周辺の城

太田道灌屋敷(神奈川県横浜市)[1.7km]
永田陣屋(神奈川県横浜市)[2.0km]
笹下城(神奈川県横浜市)[4.4km]
今井砦(神奈川県横浜市)[4.7km]
護国山台場(神奈川県横浜市)[5.3km]
青木城(神奈川県横浜市)[5.3km]
権現山城(神奈川県横浜市)[5.3km]
神奈川台場(神奈川県横浜市)[5.4km]
野庭関城(神奈川県横浜市)[5.5km]
神奈川御殿(神奈川県横浜市)[5.9km]

蒔田城の解説文

蒔田城は戦国時代に北条氏の保護を受けていた吉良氏の居館であったとされる。

現在、城跡は横浜英和女学院となっており特に遺構などは確認出来ないが、学校の正門付近に城跡の説明板がある。

蒔田城の口コミ情報

2020年05月10日 五瓜ニ唐花紋左大臣や~きみ
吉良氏と護国寺の関係[蒔田城  碑・説明板]

吉良氏の供養塔があります。

2020年05月10日 五瓜ニ唐花紋左大臣や~きみ
公園入口[蒔田城  その他]

ここが馬場だった模様。

2020年05月10日 五瓜ニ唐花紋左大臣や~きみ
公園[蒔田城  関連施設]

ここが馬場だった模様

2020年05月10日 五瓜ニ唐花紋左大臣や~きみ
説明板[蒔田城  碑・説明板]

城の縄張りの図が書いてあります。

2020年05月08日 五瓜ニ唐花紋左大臣や~きみ
蒔田城

城の山頂の学校の壁沿いに説明板があります。
また東側のふもとの蒔田の森公園にも蒔田城の説明板があります。
他には南側の方のお寺にも説明板があります。
南側のお寺 勝國寺には吉良氏の供養塔があります。


「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore