野庭関城(のばせきじょう)

野庭関城の基本情報

通称・別名

野庭城、関城

所在地

神奈川県横浜市港南区野庭町

旧国名

相模国

分類・構造

丘城

天守構造

築城主

和田義盛?

築城年

鎌倉時代前期?

主な改修者

主な城主

和田義盛?、石巻康保(後北条氏家臣)、安藤良整(後北条氏家臣)

廃城年

天正18年(1590)

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

周辺の城

笹下城(神奈川県横浜市)[2.5km]
斎田左衛門屋敷(神奈川県横浜市)[2.8km]
畠山重保館(神奈川県横浜市)[5.0km]
蒔田城(神奈川県横浜市)[5.5km]
青ヶ台城(神奈川県横浜市)[5.7km]
永田陣屋(神奈川県横浜市)[6.0km]
岡津城(神奈川県横浜市)[6.0km]
今井砦(神奈川県横浜市)[6.3km]
玉縄城(神奈川県鎌倉市)[6.5km]
太田道灌屋敷(神奈川県横浜市)[7.1km]

野庭関城の解説文



野庭関城(のばのせきじょう、のばのせきしろ)は、神奈川県横浜市港南区野庭町に存在した中世の城郭である。

概要 

平戸永谷川上流の丘陵地帯にあり、現在の「野庭中央公園」付近が本曲輪であったとされている[1][2]

築城者は鎌倉幕府初代侍所別当の和田義盛とされ、1213年(建暦3年)の和田合戦の際に、和田義盛に与する人々が泉親衡と共に立て籠ったと言う[3]

参考文献 

  • 児玉幸多・坪井清足監修 1980 『日本城郭大系第6巻 千葉・神奈川』新人物往来社

野庭関城の口コミ情報

2022年05月02日 左近衛少将てつ
野庭関城

上永谷駅より徒歩20分程度で城址である野庭中央公園に着きます。遺構らしき物は見つけられませんでした。

2022年04月11日 たか右馬助
野庭関城

横浜市営地下鉄ブルーライン上永谷駅から歩いて20分くらい?でした。大きな公園になっていて、良い天気だったこともあって遊んでいる子どもたちが走り回っていました。帰りはJR根岸線港南台駅へ向かいましたが、こちらはほとんど一直線であるものの30分くらいかかりました。

2021年07月18日 うっきー
野庭関城



横浜市港南区にある城の一つで、現在は公園になっています。

2021年04月09日 ファン掃部助トム治郎
野庭関城



上永谷駅にから洋光台までの一時間程度の散歩途中に野庭に立ち寄りました。団地中の緑茶、盛土上にチェックポイントがあります。

野庭関城の周辺スポット情報

 鎌倉街道弘明寺道・馬洗橋・説明板(碑・説明板)

 宅間上杉館(周辺城郭)

 藤原乗国館(周辺城郭)

 金井陣屋(周辺城郭)

 笹山砦(周辺城郭)

 長光寺(寺社・史跡)

 弘明寺道道標・庚申塔(寺社・史跡)

 永谷天満宮(寺社・史跡)

 日限山(その他)

 鎌倉街道中ノ道(その他)

 鎌倉街道中ノ道(その他)

 鎌倉街道弘明寺道・推定道筋(その他)

 鎌倉街道弘明寺道・推定道筋(その他)

 鎌倉街道中ノ道・摺小鉢坂(その他)

 鎌倉街道中ノ道(その他)

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore