本納城(ほんのうじょう)

本納城の基本情報

通称・別名

竜之城、滝ノ城

所在地

千葉県茂原市本納3106

旧国名

上総国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

不明

築城年

享禄2年(1529)

主な改修者

主な城主

黒熊氏、土気酒井氏

廃城年

天正18年(1590)

遺構

曲輪、土塁、横堀(空堀)

指定文化財

市史跡

再建造物

石碑、説明板

周辺の城

土気城(千葉県千葉市)[5.3km]
大椎城(千葉県千葉市)[5.5km]
東金城(千葉県東金市)[9.8km]
犬成城(千葉県市原市)[9.8km]
西野城(千葉県山武郡)[10.8km]

本納城の解説文

本納城(ほんのうじょう)は千葉県茂原市にあった城である。

場所
本納駅の西方に位置する中世城郭。

城域の特徴
房総特有の痩せ尾根を利用し城域を広げていた。

居住者について
15世紀中頃の黒熊大膳亮景吉の居城とされてきたが、確証はない。しかし16世紀後半に、土気酒井氏の領有となったのは確実。

本納城の口コミ情報

藤井伊賀守様[2016年01月08日]
本納駅から徒歩10分ほど。お寺の墓地から主要部は、容易に見学出来ますが、薮になっていますが、お寺の東、南に伸びる尾根づたいに堀切がたくさんあります。見ないと損。

常陸入道ねんさい美作守様[2012年10月07日]
本納駅から西に700Mの蓮福寺の北側にある。蓮福寺の高台の墓地内に城跡への案内がある。曲輪、空堀、土塁残るも主郭と北側の曲輪は見学しやすいが、あとは木や草が生い茂る。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore