沢山城(たくさんじょう)

沢山城の基本情報

通称・別名

澤山城、三輪城

所在地

東京都町田市三輪緑山4

旧国名

武蔵国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

不明

築城年

戦国時代

主な改修者

主な城主

不明

廃城年

遺構

曲輪、井戸、横堀(空堀)、腰曲輪、土塁

指定文化財

再建造物

周辺の城

成瀬城(東京都町田市)[4.5km]
小野路城(東京都町田市)[6.0km]
荏田城(神奈川県横浜市)[6.1km]
小沢城(神奈川県川崎市)[6.6km]
寺尾城(神奈川県川崎市)[6.6km]
枡形城(神奈川県川崎市)[7.2km]
榎下城(神奈川県横浜市)[7.6km]
淵野辺城(神奈川県相模原市)[7.6km]
大丸城(東京都稲城市)[7.7km]
有馬城山(神奈川県川崎市)[8.3km]

沢山城の解説文

沢山城は別名を三輪城といい、北条氏の属城であったとされるが詳細は不明である。

小田急線・鶴川駅の近くであり周辺は開発されているが、城山は現在も維持されており、井戸、空堀、腰曲輪、土塁なども確認することが出来る。

沢山城の口コミ情報

2019年06月01日 長森原
沢山城



熊野神社前の道。
北条氏照の命により沢山城に備蓄されていた御城米を急ぎ(江ノ島経由で)小田原に輸送した鶴川街道に続きます。
沢山城についての参考文献を一つ見つけました。洋泉社発行・中田正光著「村人の城・戦国大名の城 北条氏照の領国支配と城郭」(2010年4月初版)。この本の第4章「年貢米の保管場所・沢山城と江ノ島」では、沢山城の近くの民家から発見された北条氏照印判状の内容に基づいてこの城の役割と特質についての考察がなされています。
また、高蔵寺や熊野神社を外郭として含む広範囲の縄張図が同書に載っていますので、本郭周辺だけでなく広くこの城の遺構を見て歩きたい方の参考になるかと思います。

2019年05月29日 長森原
沢山城



沢山城跡は現在私有地ですが、地主様のご厚意により七面神社(主郭の櫓台に建っています)への見学は許可されているようです。
ただし「団体での入山」「犬の散歩」「テレビの取材」「許可されている区域以外への立ち入り」は禁止されているのでご注意ください。
城跡は素晴らしく良く保存されていて、草刈りなどの地主様による丁寧なお手入れに感謝あるのみです。

2017年12月18日 甲斐守ヨッシー❖風林火山❖
沢山城

本日城攻めに伺いしも難攻不落の城ゆへ登城口発見出来ず残念無念、公園管理の方に尋ねたら
私有地なので入れない?


2016年03月16日 海平〜左衛門佐紺絹地六連銭
沢山城

たくさん城廻しなくては!と漢字で書くとこのお城に辿り着きます(笑)
たくさん城ってあるんですね!驚きです。
いつか必ずこのお城に行こうと思います。って廻った口コミじゃないっすねm(__)m

2015年09月08日 浜浜左衛門佐二郎勝頼
沢山城

沢谷戸自然公園の西側の公園入口から、左手の尾根上の道に分け入る。小径の左側には数基のお墓が有り身が引き締まる。さらに進むと城郭の遺構が散見。私有地とのことで、二の郭入り口には団体、TVはご遠慮との立看板。二の郭過ぎたら最高点の神社はすぐそこ。神社裏側は本郭の平坦地。そこから下を見ると高度差が結構あった。
城を時計回りに一周すると、東側に白坂横穴古墳群がある。7世紀頃の横穴で、河原の石が敷き詰められ遺骨が発見されたとの説明板有り。その説明板には『沢山城は後北条氏の重要な出城の一つ』とある。但し、城の戦歴は不明。
個人的には、古墳群あたりの東側から覗き込んだ谷が結構深くて、東京にもこんなところがあるのかと驚きでした。


「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore