大丸城(おおまるじょう)

大丸城の基本情報

通称・別名

城山

所在地

東京都稲城市大丸(地図は説明板の場所を示す)

旧国名

武蔵国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

不明

築城年

南北朝時代

主な改修者

主な城主

不明

廃城年

不明(15世紀?)

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

説明板

周辺の城

高安寺城(東京都府中市)[2.9km]
小沢城(神奈川県川崎市)[3.5km]
関戸城(東京都多摩市)[4.0km]
寺尾城(神奈川県川崎市)[5.1km]
三田城(東京都国立市)[5.9km]
深大寺城(東京都調布市)[5.9km]
狛江入道館(東京都調布市)[6.7km]
高幡城(東京都日野市)[7.3km]
枡形城(神奈川県川崎市)[7.6km]
玉川上水陣屋(東京都小金井市)[7.7km]

大丸城の解説文



大丸城(おおまるじょう)は、かつて東京都稲城市大丸に存在した室町時代前半の城跡。大丸遺跡(多摩ニュータウンNo.513遺跡)の一つ。

概要 

多摩ニュータウン地域の開発のため、稲城市内で土地造成が活発に行われた時期に調査された。

1980年(昭和55年)から1986年(昭和61年)にかけて多摩丘陵の一部に当たる大丸地区の、地元で「城山」と呼ばれていた小高い里山を造成して切り崩す過程で東京都埋蔵文化財センターによって発掘調査された。

その結果、里山の頂上を本曲輪にして周囲に空堀を一周させ、その外側に二の曲輪・三の曲輪を配置して里山全体を城とした山城が出現した。この中では12世紀~13世紀の経塚や墓群、板碑群なども見つかった。板碑の年代から14世紀から15世紀に使われた山城だとわかった。城の規模は小規模ながら多摩川を見下ろし敵軍の渡河を監視できる好立地で、要害に適した場所だった。ただし城主となった室町時代の武将が誰なのかは不明である。

この山は、山全体が「大丸遺跡」と呼ばれる複合遺跡なので、城跡以外にも縄文時代の土坑群や古墳時代の横穴墓、さらに奈良時代に武蔵国の国府(府中市)や武蔵国分寺(国分寺市)に葺かれた屋根瓦を製造した窯跡群(この遺跡の西にある「瓦谷戸窯跡」よりやや古い時代のものである)も見つかったが、発掘調査後は山ごと切り崩されてしまったので、現在はほとんど残っていない。説明看板が街の一角に立つ程度であるが、城内から出土したものの幾つかは都指定文化財(考古資料)になって残された。

参考図書 

  • 【書籍】「発掘された瓦谷戸窯跡」
  • 【書籍】「大丸遺跡(その一)-大丸城と墓跡・経塚・板碑群-」
  • 【書籍】「大丸遺跡(その二)-奈良時代の瓦窯跡-」

大丸城の口コミ情報

2022年01月23日 左近衛少将てつ
大丸城

住宅街の道路脇に大丸城跡の案内板があります。遺構は残っていないようです。

2021年01月23日 さすらいライダー
大丸城

駅から徒歩10分弱。坂道を登り住宅街のなか、ベンチがひとつある公園?に、案内板がありました。

2020年08月19日 いれぶん相模守
大丸城



多摩センター駅徒歩5分にある東京都埋蔵文化財センターに、大丸遺跡(No.513遺跡)として、大丸城のジオラマや図面・発掘時の航空写真等があり、発掘状況を知る事が出来ます。主郭は空堀と土塁で守られ、物見櫓があったとされています。

2020年08月02日 ばんきえ
大丸城



JR南武線南多摩駅から徒歩5分。看板くらいしか確認できませんでした。

2017年12月18日 愛甲太閤【相模の狂人】
大丸城

路傍にちょっとした空き地と看板があるだけで何も残っていませんが多摩川の交通を扼するには申し分ない立地でしょう。丘を少し登ったあたりから眺める夜景も乙なものです。

2017年02月02日 まー刑部卿
大丸城

周辺にある城山公園・大丸公園は城跡ではなく見当違いで廻ってました。城山公園・大丸公園向かいにある住宅地内に説明板があるため路駐。城山公園内には『陸軍用地』杭がありました。

2015年11月11日 Nabeppu左馬頭
大丸城

南武線南多摩駅より徒歩10分以内。車だと城山公園内の稲城市立中央図書館前に駐車場有。目立つ遺構は確認出来ない。案内板のみ。近くに円照寺という寺と大丸公園が、たぶんかつての城域と思われる。

大丸城の周辺スポット情報

 長沼城(周辺城郭)

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore