大梵天館

(だいぼんてんたて)

通称・別名

小国館

所在地

岩手県宮古市小国

城郭構造
山城
天守構造
築城主
武田(小国)忠直
築城年
文亀2年(1502)
主な改修者
主な城主
小国氏
廃城年
天正20年(1592)
遺構
曲輪、腰曲輪、土塁、堀切、空堀
指定文化財
市史跡
再建物
碑、説明板
周辺の城
刈屋館(宮古市) 16.4km
火渡館(遠野市) 16.6km
鍋倉城(遠野市) 24.3km
千徳城(宮古市) 25.5km
大槌城(上閉伊郡) 25.6km

大梵天館口コミ情報

さくら主膳佑にゃ〜様[2014年02月04日]
折角なので城主就任記念書き込み(^-^)ノ♪
文亀二年(1502)武田を本姓とする小国彦十郎忠直により構築される。以降三代にわたり居館とするが、天正年間(1573-93)彦右衛門直信の代に、隣接する江繋館の江繋氏との抗争に破れ没落した。
その後小国氏は妻子を連れて仙台原町に住したと伝わる。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore