山田城(やまだじょう)

山田城の基本情報

通称・別名

山田グスク

所在地

沖縄県国頭郡恩納村山田

旧国名

琉球国

分類・構造

平山城

天守構造

なし

築城主

護佐丸

築城年

不明

主な改修者

主な城主

護佐丸

廃城年

遺構

曲輪、石垣

指定文化財

国史跡(山田城跡)

再建造物

説明板

周辺の城

伊波城(沖縄県うるま市)[3.5km]
座喜味城(沖縄県中頭郡)[4.8km]
屋良城(沖縄県中頭郡)[7.2km]
知花城(沖縄県沖縄市)[7.9km]
安慶名城(沖縄県うるま市)[8.6km]

山田城の解説文

山田城(やまだぐすく・やまだじょう)は、沖縄県国頭郡恩納村にあったグスク(御城)である。 城跡は2008年(平成20年)4月1日に国の史跡に指定された。

山田城の口コミ情報

後中城按司 知名朝安様[2018年06月20日]
座喜味城の口コミに書き込みしたように、護佐丸は1416年の尚巴志の北山攻略に従軍する前に、山田城を居城にしていました。1422年に、尚巴志が琉球国中山王として即位した時に、今帰仁城の城主だった北山監守から、読谷山按司に転封された為に、座喜味城を築城する時に、石垣が奄美大島、徳之島、沖永良部島から集められた人夫によって座喜味城に運ばれました。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。