天久城(あめくじょう)

天久城の基本情報

通称・別名

天久グスク

所在地

沖縄県那覇市天久

旧国名

琉球国

分類・構造

平山城

天守構造

なし

築城主

天久按司

築城年

不明

主な改修者

主な城主

天久按司

廃城年

遺構

消滅

指定文化財

再建造物

なし

周辺の城

三重城(沖縄県那覇市)[2.8km]
首里城(沖縄県那覇市)[4.0km]
伊祖城(沖縄県浦添市)[4.8km]
浦添城(沖縄県浦添市)[5.0km]
豊見城城(沖縄県豊見城市)[5.1km]
長嶺城(沖縄県豊見城市)[5.5km]
幸地城(沖縄県中頭郡)[6.2km]
島添大里城(沖縄県南城市)[9.2km]
南山城(沖縄県糸満市)[11.8km]
北谷城(沖縄県中頭郡)[11.8km]

天久城の口コミ情報

2021年03月10日 豊嶋相模守カッチャン
天久城

天久グスクは、琉球王朝が宮古・久米島・八重山・その外の離島民の為に設けた遙拝所です😊
軍事拠点としてのグスクでは有りません😅
琉球王朝が設けた石垣の根石が少し残っているのと、拝所が何箇所か残っている程度です😅
正直、天久グスクのみでは消化不良でしょうから、近くの天久新都心内の銘苅墓跡群(めかるはかあとぐん)の見学も一緒にいかがでしょうか😊?
銘苅墓跡群の墓の一基に沖縄県内最大の亀甲墓である伊是名殿内の墓が在ります😊
この銘苅墓跡群は、在沖米軍天久基地が返還されて天久の再開発に着手した際、その遺跡の重要性と遺跡群の大きさから、その対応の為、再開発を一時中断させた程です😄
天久グスクと一緒に見学して、そのまま天久新都心でショッピングも楽しいと思いますよ😆
銘苅墓跡群の詳細と場所は、那覇市観光資源データベースより検索をお願いしますm(_ _)m
那覇市観光資源データベースには、その他那覇市内の名勝・史跡等の様々な観光資源も案内されておりますので、沖縄県内在住の方は勿論、これから攻城の為に来沖される方も是非是非ご活用下さい😆
なお那覇市観光資源データベースで検索したら色々と目移りして予定変更した結果…予定の攻城が出来ませんでした!!ってなっても当方責任を取れませんのであしからず😅

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore