宿毛城(すくもじょう)

宿毛城の基本情報

通称・別名

松田城

所在地

高知県宿毛市宿毛中央2

旧国名

土佐国

分類・構造

平山城

天守構造

築城主

松田兵庫

築城年

不明

主な改修者

山内可氏

主な城主

松田氏、依岡伯耆守、長宗我部氏、野田氏、山内氏(伊賀氏)

廃城年

元和元年(1615)

遺構

曲輪、石垣、土塁

指定文化財

市史跡

再建造物

石碑、説明板

周辺の城

久良砲台(愛媛県南宇和郡)[15.4km]
栗本城(高知県四万十市)[18.1km]
中村城(高知県四万十市)[19.8km]
加久見城(高知県土佐清水市)[26.0km]
天ヶ森城(愛媛県宇和島市)[27.0km]

宿毛城の解説文

宿毛城(すくもじょう)は、現在の高知県宿毛市に存在した平山城

歴史
築城時期は不明だが松田兵庫が居城としていた。元和元年(1615年)一国一城令により廃城になった。

アクセス
土佐くろしお鉄道宿毛線東宿毛駅より北へ徒歩約15分

宿毛城の口コミ情報

June02様[2011年11月27日]
遺構として、草木がまとわりつき僅かに残る石垣が、印象的な城郭でした。
頂上?の小さな曲輪跡には、石鎚神社(松田?)のお社があり、参道入口から5分。石垣は、2番目の石段脇の坂の折り返し所に在ります。
鳥居横に説明板と『松田城』と印された小さな石碑がありますが、地元では無名の様です。
写真は、全景状況をアップします。
尚、サイト情報の【おもな城主】に、宿毛氏と記載されておりますが、説明板には無く、松田氏では?と推測されます。
余談。
地元では、宿毛城は『旅館宿毛城』の事を言う様です…。

宿毛城の周辺観光情報

道の駅 すくも サニーサイドパーク

国道321号線沿い広々として見晴らしのよい場所にある道の駅。海産物、水産加工品販売所、サンゴ店、骨董品店やお好み焼きの店などがある。

開設時間:9:00~17:30(店舗によって営業時間と定休日は異なります)
休日:不定休、年末年始(各テナントにより異なる)
駐車場:無料
大型5台、普通車50台
お問い合わせ:宿毛市観光協会
電話:0880-63-0801
Fax:0880-63-5030
公式サイト:http://www.sukumo-darumayuhi.jp/

情報提供:高知県観光振興部観光政策課
「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore