久礼城(くれじょう)

久礼城の基本情報

通称・別名

佐竹氏居城

所在地

高知県高岡郡中土佐町久礼

旧国名

土佐国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

佐竹氏

築城年

不明

主な改修者

主な城主

佐竹氏

廃城年

遺構

曲輪、石垣、堀切、畝状竪堀

指定文化財

町史跡

再建造物

石碑

周辺の城

須崎台場(高知県須崎市)[8.8km]
須崎城(高知県須崎市)[9.8km]
姫野々城(高知県高岡郡)[12.9km]
窪川城(高知県高岡郡)[16.0km]
佐川城(高知県高岡郡)[19.7km]
戸波城(高知県土佐市)[21.4km]
蓮池城(高知県土佐市)[25.7km]
片岡城(高知県高岡郡)[28.2km]
波川玄蕃城(高知県吾川郡)[28.8km]
佐賀城(高知県幡多郡)[29.5km]

久礼城の口コミ情報

2020年08月12日 内記かずりヾ(・ε・。)
久礼城



全然事前情報とか無く軽い気持ちで行きましたが、久礼城は中土佐町のみならず県下有数の山城だそうで、そのとおりなんじゃないかなと思います(そんなに土佐のお城に行ってないです。)。お城は上ノ城、中ノ城、下ノ城の三段構えだったらしいんですが、中ノ城には現在国道と久礼小学校が建っていて、下ノ城と共に遺構は消滅気味だそうです。しかし本城とされる上ノ城だけでも相当な縄張を持っていまして、これを廻るだけでも写真撮りながらですが半日ぐらい掛かりました。それほど楽しかったということなんですが、他の理由にあっては後述します。

築城者は佐竹氏で、戦国時代は最初一条氏に、後に長宗我部氏に従いました。四国で佐竹?と思われた方もいると思いますが、承久の乱の際とありますので、乱の後に空きまくった西国武士の所領を恩賞として賜わったということなんでしょう。常陸源氏の末裔がここにもあったということですね。ちなみに承久の乱の後に衰退、ほぼ絶家した五摂家の一つ一条家の分家、土佐一条氏に従ったのは歴史の皮肉というものでしょか。

お城への行き方ですが、久礼中学校背後の給水塔脇に尾根に出る登城路があるそうです。が、自分が訪問した時はこれが工事中だったので困っちゃってると、工事関係者の方が久礼中学校の体育館の真裏にも道があるよと教えてくれました。久礼中学校を訪ねると全力で留守だったので、テレパシーを使って許可を試みるとこれに成功、グラウンドを斜めに突っ切り体育館裏に無事到着しました。お城は中学校の裏山系でもありますね。

お城は空堀、横堀、竪堀、畝状竪堀、堀切(尾根の一つは五連続堀切だ。)、土塁と特に通称詰ノ段背後で凄いんですが、これを見るのに大変苦労します。お山は所々間伐(植林の為でもなく、そもそも何の為かよく解らない。)されていますが、間伐した雑木を堀等の中に無造作に投げ入れていて、きっと攻める気を失うでしょう。太い木だけならまだしも細い木も大量に処分されていますので、ここは自分を捨てて突撃あるのみです。お陰様で海パンで行った自分も悪いですが、脛の傷が更に増えましたわ…

お城は藪蚊の天国です。汗で虫除けスプレーが流れてしまい刺されまくりました。冬に行きましょ、冬に…ただ藪度はそんなに変わらないと思います。

素敵なお城です!冗談とか入れて口コミしたくない程です。だからみんな来て久礼!

2017年12月17日 来月Xデー副将軍マイリバ
久礼城

久礼中学校で土曜出勤されていた職員さんに聞いた話では「出る」みたいです^_^;
ザンバラ髪の甲冑姿で城主に何かを伝えに行くように廊下を歩くとのこと ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル
「それじゃ宿直とかできないですね」とのこちらの問いに「ええ、まあ…」と言葉を濁していたのが、かえってリアルでした
久礼城は物理的な攻撃を加えられたことはないはずなのですが、ひょっとしたら豊臣軍による四国攻めの際に最前線からの戦況報告に来て力尽きた使者なのかもしれませんね 合掌(>人<)
ちなみに、現在、久礼中学校周辺は工事中で、登山道入口も立入禁止です


2017年08月16日 カーネル
久礼城

土讃線 土佐久礼駅から

駅前のロータリーを出て線路をくぐり、駅の西側に進み、すぐの国道56号で右折して北上しながら上を見上げると、白い給水塔があるので、これを目指します

久礼中学校北の慰霊塔の脇を進み、車道を登ると正面に階段があり登ると山道になります
ここから尾根を進みます

左下の校庭を見下ろしながら、アンテナ群を超えると、道は竪堀と並走します
登るとシダに覆われた二の郭。堀を越えて登ると本丸で、小さな石碑と社があります

反対側に降りると石垣がありますが、道と石垣が近くて撮影しづらいので、思いっきりのけぞって撮影

さらに狭い道を進むと大きな堀があります。結構な雨も降ってたので、ここで引き返す

駅に戻って1時間45分ちょいでした

電車だと、昼間は各停の本数が少なく、特急で来るしかないです

2013年12月11日 kai
久礼城

ひどい藪で畝状空堀はほとんど確認できませんでした。


「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore