丸屋城(まるやじょう)

丸屋城の基本情報

通称・別名

丸谷城、多賀谷城

所在地

広島県呉市蒲刈町下島

旧国名

安芸国

分類・構造

海城

天守構造

築城主

多賀谷景茂

築城年

南北朝時代?

主な改修者

主な城主

多賀谷氏

廃城年

遺構

曲輪、石垣、堀切、竪堀、虎口、櫓台

指定文化財

再建造物

周辺の城

大須和城(広島県呉市)[4.5km]
丸子山城(広島県呉市)[17.6km]
矢野城(広島県広島市)[19.7km]
松尾城(広島県東広島市)[20.9km]
小頃子城(広島県豊田郡)[23.0km]
槌山城(広島県東広島市)[23.0km]
怪島城(愛媛県今治市)[23.2km]
鏡山城(広島県東広島市)[24.0km]
恵良城(愛媛県松山市)[25.0km]
高仙山城(愛媛県今治市)[25.5km]

丸屋城の口コミ情報

2020年05月30日 大納言織田晃司
丸屋城

安芸灘大橋(有料)を過ぎて、コメリの先にある広い駐車場に停めるのが無難です。(リア攻めマップ参照)
歩いて先に進むと丸谷(丸屋)城跡の案内板がありますので案内どうりに進むと登城口となります。

とびしま海道の内、安芸灘大橋のみ有料(片道730円)ですが、とびしま海道内で1,000円分の買い物をすると片道無料券をいただけます。
若しくは本州側の呉市川尻町で往復券を630円で購入するのが一番お得ですが、どのお店で販売してるかわからないので確認はしてみてください。(ちなみに今回、釣具屋さんで購入しました)
※料金は普通車の値段です。軽四や大型は金額は変わります。ご確認ください。

大崎下島まで足を伸ばすと御手洗(みたらい)町並み保存地区があります。
ノスタルジックな場所です。
その中に「尾収屋」という鍋焼うどんのお店があります。
美味しいのですが日曜・祝日のみ営業となりますので土曜に訪れると残念ながら食にありつくことができません(T-T)

2016年02月12日 青き巨星弾正少弼かみ
丸屋城

丸屋城は下蒲刈町にある天神鼻と呼ばれる岬にあります。
現地に城跡を示す案内板があるので簡単に行けます。
郭跡と思われる削平地があり、休憩小屋があります。
郭跡と郭跡の間には堀切があって階段が付いているのもありますが、付いていないものは勾配がキツく歩いて降りるのは危険で、その辺りは緩やかな勾配を選んで階段を付けていますので散歩コースに最適です。
天神鼻先端の郭からは、西側に安芸灘大橋、東側に広い範囲で海が見えています。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore