松尾城(まつおじょう)

松尾城の基本情報

通称・別名

三津城

所在地

広島県東広島市安芸津町三津

旧国名

安芸国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

不明

築城年

不明

主な改修者

主な城主

行友光叔(小早川氏家臣)

廃城年

遺構

曲輪、帯曲輪、堀切、石垣

指定文化財

再建造物

説明板

周辺の城

木村城(広島県竹原市)[8.6km]
鏡山城(広島県東広島市)[10.4km]
小頃子城(広島県豊田郡)[13.5km]
松嶽城(広島県東広島市)[13.8km]
平賀氏城館(広島県東広島市)[14.3km]
槌山城(広島県東広島市)[15.7km]
賀儀城(広島県竹原市)[16.1km]
大須和城(広島県呉市)[16.9km]
新高山城(広島県三原市)[17.3km]
高山城(広島県三原市)[18.1km]

松尾城の口コミ情報

2020年10月16日 釆女佑アーミヤ
松尾城



秋口に車で登城しました。
安芸津駅方面から県道32号線から訪れましたが案内板はなく、マップを頼りに右折するしかありませんでした。そのまま道なりに進むと看板があり、左折してから500m程進んだところに中国自然歩道の看板があります。そこから往路15分復路10分ほどかかりました。
登山道といってもまったく整備されておらず、小川を右に左に登っていくため登山になれていないと難しいのでは?と個人的に思いました。
また、山頂付近には鹿の親子がいたのでそのあたりもご注意を…

2016年05月08日 毛利安芸守百万一心
松尾城

車で登城。登山口に2台くらいの駐車スペースがありますが、そこまでの道が非常にわかりにくく、狭いので事前によく確認してから出発したほうが良いでしょう。急な斜面を登るので滑りやすいです。本丸その他の説明もほとんどないので、よく事前に調べておく必要があります。道に迷いそうです。整備はイマイチで、シゲがボウボウでした。見晴らしもイマイチ。

2015年10月21日 カーネル
松尾城

芸陽バス。西条駅-安芸津駅の路線で向組バス停から徒歩
バス停は城から南西にあり、登山口は北東 なので、城山を中心に半時計回りに1.2km歩きます。バス停から北に歩くとすぐ橋があり、そこに標識があるので右折し、あとは案内に沿って歩くと登山口に
城山に登ると本丸直下に『←本丸』の看板でここは4差路になってます。右は5分ほど行くと物見っぼいとこにでますが、行かなくても後悔しないレベル。真っ直ぐは、広い曲輪と井戸跡。左の本丸は浅い穴が2つあるだけ・・・
往復で1時間10分くらい。バスの待ち時間が30分あったので安芸津駅まで歩きました。駅まで2km30分

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore