有福城(ありふくじょう)

有福城の基本情報

通称・別名

竹内城

所在地

広島県府中市上下町有福甲他

旧国名

備後国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

竹内兼幸

築城年

鎌倉時代

主な改修者

主な城主

竹内氏、有福氏

廃城年

慶長5年(1600)

遺構

曲輪、堅堀

指定文化財

県史跡(有福城跡)

再建造物

説明板

周辺の城

上下陣屋(広島県府中市)[2.3km]
九鬼城(広島県神石郡)[13.8km]
楢崎城(広島県府中市)[14.7km]
高杉城(広島県三次市)[20.9km]
甲山城(広島県庄原市)[21.3km]

有福城の解説文

本丸は約50m×20mの規模である。四方へ延びる丘陵尾根には大小の郭、斜面には堅堀などを構える。

建武3年(1336)、竹内兼幸は南朝方として有福城に立てこもったが、北朝方の山内氏・長谷部氏などの攻撃を受け敗れた。

また、天正9年(1581)に有福元貞が毛利輝元から「有福要害」の普請と番衆の入城を命じられたことが確認される。

情報提供:府中市教育委員会

有福城の口コミ情報

口コミがまだ投稿されていません。

「発見!ニッポン城めぐり」を始めるには?

「発見!ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「発見!ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「発見!ニッポン城めぐり」 発見!ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore