恵下山城(えげやまじょう)

恵下山城の基本情報

通称・別名

所在地

広島県広島市安佐北区真亀

旧国名

安芸国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

不明

築城年

14世紀後期

主な改修者

主な城主

金子氏?

廃城年

遺構

曲輪、帯曲輪、石垣

指定文化財

県史跡(恵下山・山手遺跡群)

再建造物

周辺の城

八木城(広島県広島市)[0.7km]
二ヶ城(広島県広島市)[3.9km]
熊谷氏城館(広島県広島市)[5.1km]
佐東銀山城(広島県広島市)[6.4km]
永町山城(広島県広島市)[6.9km]

恵下山城の口コミ情報

若狭守次郎吉❖指令様[2018年10月17日]
「恵下山・山手遺跡群」が恵下山城跡です。この遺跡群は弥生時代の住居跡群や古墳、そして恵下山城跡の総称です。

恵下山城跡は最高頂を主郭とし、主郭の北と南を堀切で防御しています。特に北側の堀切は見処です。
主尾根と主尾根から東にのびる支尾根に曲輪群が展開しています。
支尾根の曲輪には弥生時代の住居「竪穴住居」が復元されています。
石積みも一部残るようですが、今回は見つけられませんでした。
主郭と主郭の南の曲輪にはベンチが設置されています。
麓の円正寺は城主の居館跡と伝わっています。

恵下山城跡への登山口はいくつかありますが、JR芸備線玖村駅から訪れる場合は円正寺脇の登山口(34.4804792、132.5099364)がオススメです。

また2018年10月14日現在、台風や豪雨の影響で倒木や土砂崩れが一部あります。登城される方はお気をつけください。また、復元竪穴住居もシートが被されていました。

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。