本之脇城(もとのわきじょう)

本之脇城の基本情報

通称・別名

本ノ脇城、本の脇城

所在地

和歌山県日高郡美浜町和田

旧国名

紀伊国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

三好氏?

築城年

不明

主な改修者

主な城主

三好氏?、湯川氏?

廃城年

遺構

曲輪、土塁、堀切、石垣

指定文化財

再建造物

説明板

周辺の城

入山城(和歌山県日高郡)[2.9km]
亀山城(和歌山県御坊市)[4.3km]
小坊子城(和歌山県日高郡)[6.2km]
手取城(和歌山県日高郡)[11.0km]
赤松城(和歌山県日高郡)[14.1km]

本之脇城の口コミ情報

シバヤン伊賀守肝胆相照様[2018年05月26日]
先ほどの亀山城から御坊駅に戻り紀州鉄道に乗ります。バスに鉄輪付けた奇天烈な電車でこれで最終駅の西御坊駅で降ります。道路向かいにTSUTAYAWAYがあります。コンビニ併設なのでここで水分等の買い物を済まして下さい。この後西へ西へ歩きます、御崎神社を目指して。ここからまた西へ歩くと城跡案内板があります(駐車可)。ここも途中まで舗装化されています。5分も登ると人工池が左手にその反対右手の坂上に海賊屋敷と思しき石垣囲いの平地?があります、ここ大きな見所で見逃さないで。この後西山遊歩道をしばらく歩きます。道脇には水のせせらぎも聞こえ気持ちよい山道です。ブーメランのように左へまいたかたと思って急坂が途切れた所にポツンとベンチがあります。(唯一の目印!)ベンチ裏から海側に進むと石垣が見え登りきったら山頂本丸です。
御坊市美浜町の美しい眺望景観を楽しんでいただけること間違いありません。
ここも海運業を生業にしていただろう湯川氏の管理下の城かと私は思います。

カーネル様[2015年11月03日]
西御坊駅から、登山口を目指してひたすら西へ

登山口に向かう道は、歩道が広くて歩きやすいです。50分ほどで登山口に。ここに西山遊歩道2.3kmの文字がありますが、舗装路で傾斜もそれほどではないので、頑張りましょう

登ってすぐに左に貯水池がありますが、反対の右側に居館があり、ここにも石垣があります。往復4分でいけますのでお見逃しなく

20分ほど舗装路を登れば、尾根を道が分断して堀になってます。堀に道路を通したのか、道路を通したら堀になったのか・・・。ここが城の入口になってます

下山後は御坊駅方面に向かいながら、入山城と亀山城に登りました

道中は景色が変化に富んでいて飽きず、また歩くのに適した気温だったので、西御坊駅を出てから、御坊駅に戻るのに、4時間弱でしたが、あまり疲れませんでした

歩き計画している方の時間目安になれば幸いです

「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・Androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore