松尾寺城(まつおでらじょう)

松尾寺城の基本情報

通称・別名

所在地

大阪府和泉市松尾寺町

旧国名

和泉国

分類・構造

山城

天守構造

築城主

松尾寺門徒

築城年

南北朝時代

主な改修者

主な城主

松尾寺門徒

廃城年

遺構

曲輪、石垣

指定文化財

再建造物

周辺の城

稲葉城(大阪府岸和田市)[2.5km]
貝吹山城(大阪府岸和田市)[5.7km]
仁王山城(大阪府河内長野市)[7.0km]
伯太陣屋(大阪府和泉市)[7.3km]
小谷城(大阪府堺市)[7.5km]
千石堀城(大阪府貝塚市)[8.8km]
岸和田城(大阪府岸和田市)[8.9km]
積善寺城(大阪府貝塚市)[9.2km]
烏帽子形城(大阪府河内長野市)[9.4km]
根福寺城(大阪府貝塚市)[9.7km]

松尾寺城の口コミ情報

2020月03日26 天道蔵人頭早雲
松尾寺城

672年に役小角が如意輪観音を彫り、お堂を建てて安置したのがお寺の起こりだそうです。
南北朝時代は南朝方の祈祷を行い、南北朝統一後も将軍の祈願所として寺領安堵される。
戦国時代にかけて隆盛し、僧兵数千人がいたという言い伝えがある。
織田信長には一時保護されるが、高野山攻めの際は敵対しほぼ全坊を焼かれる。
その後、豊臣秀頼により金堂などが再建されました。
明確な城跡遺構はわかりませんが、境内奥の西国三十三所巡りの区域には梯郭式の縄張りと堀切を思わせる箇所があります。
・駐車場あり


「ニッポン城めぐり」を始めるには?

「ニッポン城めぐり」は、iPhone・androidの両アプリに対応。
利用料金は無料、アプリ内の課金も一切ナシ!いますぐ城めぐりを始めてみよう!

スマートフォンからのアクセス方法

app store app store  ■iPhone
 AppStore で「ニッポン城めぐり」を検索。

google play ■Android
 Google play で「ニッポン城めぐり」を検索。

スマホを持って城をめぐろう!スマホでお城スタンプラリーゲーム「ニッポン城めぐり」 ニッポン城めぐりとは? GooglePlay Appstore